• アウトドア

寒いから美しい。今年は雪キャンプにチャレンジしてみては。

2015.01.19 Mon

菊地 崇

菊地 崇 ライター、編集者、DJ

 雪のなかでのキャンプ。「そんなの絶対に無理無理!」と尻込みする人がほとんどだろう。けれど、一面の真っ白の世界のなかでの焚き火など、雪中キャンプでしか味わえない時間、味わえない楽しみがあるのも確かだ。

「一度はやってみたいけど、自分たちだけじゃ不安だし…」そう考えている人にビッグニュース。ふたつの雪中キャンプのイベントが開催される。

 ひとつは<北極キャンプ>。標高1300メートルに位置するキャンプ場で、北極を疑似体験するという。北極冒険家の萩田泰永さんを招いて、北極では何が起きていて、どんな装備で臨んでいるのかのトークも行なわれる。トイレや食事など、萩田さんが北極で実践しているスタイルを体験できる。

 もうひとつが<オムニヒートキャンプ>。昨年第一回が開催され、多くの家族が参加した。スノーシューでの雪上は行くや雪に寝転んでの星空観測など、数々の冬だからこそのアウトドアアクティビティが用意されている。火を囲んでのアコースティックライブもほっこりとした時間になるだろう。

 雪中キャンプ。他の季節に比べるとハードルは高いかもしれない。装備ももちろん必要だ。だけど、きっと自然の美しさと厳しさを感じる、大切な時間になることは間違いない。

北極キャンプ
開催日: 1月24日(土)-1月25日(日)
会場:無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場
参加費:15,000円(消費税込)
参加資格:どなたでも(極寒雪中でのテント泊になりますので、装備・経験されている方)

Columbia Presents OMNI-HEAT CAMP 2015
開催日:1月30日(金)〜2月1日(日)
    1月30日(金)には前夜祭
会場:北軽井沢スイートグラス 
参加費:宿泊者/無料 日帰り/大人1,000円 小学生500円

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Taro Muraishi アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生 編集者、ライター、イベント制作

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

Akimama公式ソーシャルアカウント

# キーワードタグ一覧