line_box_head

超豪華オトコマエ講師陣が集うアウトドアイベント「男前塾 in いいやま2017」が今年も開催。締め切り間近!!!

(2017.05.08)

アウトドアのTOP

icon

 イベントの内容も講師陣も、参加費までもオトコマエ! で、昨年話題になったアウトドア講習会「男前塾」が、今年も開催される。第2回目となる今回は、来月6月3、4日の週末2日間。舞台はもちろん、信越トレイルの拠点としても名高い「なべくら高原森の家」。

「超」がつくほどの顔ぶれを揃えた講師陣を前に、参加しようとも思わずたじろいでしまいそうな気もするが、イヤイヤ、ここは思い切って新しい扉を開けてみるチャンス到来とでも思い、まずは参加してみることをオススメしたい。

 どんなイベントなのかといえば「男前塾 in いいやま2017」のプレスリリースに曰く、

 緑豊かなぶな林に囲まれた「なべくら高原森の家」 を舞台に、豪華な講師陣を迎えてアウトドア・スキルアップキャンプを今年も開催致します。今回のスキルアップは、ロープワーク、MTB、ジビエ料理、そしてファーストエイドの4つ。その内容はすべて基礎がメイン。また開催期間中は、スポーツと密接な関係にある食にもこだわり、飯山で採れた新鮮な食材を使ったお料理を堪能していただきたいと考えています。

 もちろん、アウトドアや自然に興味を持っている、もしくは憧れていることが参加の前提条件にはなるものの……。Akimamaがどうしてこの男前塾への参加に肩入れをするのかといえば、その答えはやはり講師陣の顔ぶれにある。つまり、期待大なのだ。

ロープワーク 近藤謙司さん
マウンテンバイク 岩崎正史さん
狩猟・ジビエ料理体験 児玉信子さん
ファーストエイド 喜熨斗智也さん

 いやはや近藤さんを筆頭にその世界での名だたる人がズラリと並んでいるじゃないですか。各人のプロフィールを簡単に説明すると、
近藤謙司 国際山岳ガイドの資格を持つ登山家。2013年3月7日コジオスコ(2,228m)にガイドとして登頂し、七大陸最高峰登頂をガイドとして達成。エベレストへの登頂歴は6回を数える。アドベンチャーガイズ代表取締役、国際山岳ガイド連盟公認ガイド、日本山岳ガイド協会国際委員長。
岩崎正史 店舗経営と同時にプロMTBチームの監督兼メカニックを務めた自転車屋「正屋」代表取締役。
児玉信子 『北アルプス山麓 食のグルメグランプリ・スタンプラリー』にて1位に輝いた中山高原にある農園カフェ「ラビット」の経営者。ジビエ料理研究家。発酵マイストロの資格も持つ。
喜熨斗智也 国士舘大学体育学部 こどもスポーツ教育学科助教授。大規模集客施設における救護救急体勢構築を専門。東京マラソンや国内のアドベンチャーレースなどの現場で活躍している救護士。

 これら第一線で活躍する講師陣から、各ジャンルの「基礎」と「基本」を1泊2日の合宿形式で教えてもらえるのだ。こんな好機はそうそう訪れるものではない。しかも、参加資格ときたら「アウトドアスポーツあるいは自然のなかでの遊びや体験に興味を持つ、健康な男女(*19歳以下の未成年の場合は、家族の承諾が必要)」とあるのみ。つまり、その気になれば誰でも参加OKということ。

 また、このイベントのおもしろさがもうひとつある。イベント自体の発起人でもあるフリーラーターの久保田亜矢さんは、国内外のアドベンチャースポーツの現場で活躍する御仁。彼女の考えの現れだろうと思うが、男前塾の最終日には参加者たちがチームにわかれ、ミニレースを興じることになる。つまり、前日に学んだアウトドアの基礎を駆使して、実践さながらの勝負に挑戦できるのである。

 アドベンチャーレースといえば敷居は高いが、イベント内のミニレースでその醍醐味が十分に味わえる仕組みになっている。ちなみに、このミニレースを組み上げるのがまたスゴい人。

 ミニレースのコースディレクターには、宮内佐季子さんを起用している。彼女も男前講師のひとりで、アドベンチャーレースやマウンテンバイクオリエンテーリング、そしてシクロクロスなどの日本代表選手として活躍している人だ。

 なんとも妥協のないイベントであるが、講師陣が男前であるからこそ、敷居は低くなっている。その道の第一人者に教えを乞うなんて、こんなチャンスを逃す手はない!!

 あ、忘れていましたが、参加料金は税込で33,800円。確かにオトコマエではありますが、以後アウトドアを志す人にはけっして高くない金額なんじゃないかなぁ。

  

男前塾 in いいやま2017
開催日/2017年6月3日(土)〜4日(日) 1泊2日
開催地・宿泊/なべくら高原 森の家
参加資格/健康な18歳以上の男女。興味があれば、各講習経験なしでも問題なし。19歳以下の場合は、家族の承諾が必要
料金/33,800円(税込)
*料金に含まれるもの:講習費、宿泊費、保険代、食事代(1日目の昼食と夕食、2日目の朝食と昼食) *レンタル代・交通費は自己負担。
申込み/webにて http://afieldsports.net *申込み締め切りは5月18日まで
参加人数/24名まで *10名以上で開催 

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot