line_box_head

キャンペーンのプレゼントまでスゴいことになっている。目の付けどころがテンマクらしい!

(2017.05.29) PR

アウトドアのTOP

icon

 またしても、コレ欲しい的なアイテムがテンマクデザインから出てきました。でも、だれにでも購入できるシロモノではないらしく、同社の広報によれば、世にたったひとつしかない(あえて、つくらなかっただけのようですが)貴重なものなのだそうです。

 それが、こちら。 ヘリノックスのチェアワン用につくられた牛革撥水ヌバックレザーのカバーです。カウボーイを彷彿とさせるデザインが特徴的で、ワシャワシャっとしたぐるりの飾りも古いようでいて新しい。しかも座面も飾りも完全にレザーのみ。制作にはン○万円も掛かっているみたいですよ〜(小さな声で)。

 これが、なんとプレゼントなんです。ひとつしかないので、当選は1名のみなのですが、いやはやプレゼントのためにオリジナル製品をつくってしまうんですよね、このブランド。こうやって生まれて来るものを見ていると、やっぱり、つくっている人たちが楽しんでいるのがわかります。

 さてさて、肝心のキャンペーンです。先に言えって感じですよね(汗。すでにテンマクデザインのホームページにはアップされていますが、いわゆる「フォトコンテスト」です。

 同ブランドのホームページがリニューアルされたことにともなって、テンマクユーザーに向けてのキャンペーンとなっています。とっても簡単で、テンマクデザインの商品が写り込んだ写真をホームページ上で応募するだけ。ひとり3枚までOKだとか。

 作品のテーマは「家族」「焚火」「食」「ソロキャンプ」の4つ。 イメージはこんな具合ですかね。いつものシーンを楽しんで撮る、というのがいいのかなー。

 各テーマごとに優秀賞を、そして4部門総合で最優秀賞を決定。この最優秀賞のプレゼントが前出のヌバックレザーとなるわけです。あぁ、欲しい。思わず、写真を送ってしまいたくなります。

 プレゼントはもちろん、最優秀賞だけではありません。「家族」には「焚火タープコットンレクタ」が、「焚火」には「アイアンストーブ改」が、「食」には先日、akimamaで紹介したあの「サイレントツーバーナー」が収納ケースとトランギアのアルコールバーナー付きのセットで、「ソロキャンプ」には「ユニバーサルグリルキャンプホリックナイフ」が用意されているようです。

 でも、ヌバックレザーに継ぐ注目は入選の商品かも。なんと、「テンマクデザイン鏡開きセット」です!
 オイッ、そこまでオリジナルにこだわるのかぁ〜とツッコンでしまいたくなりますよね。ちなみに佳作は「テンマクデザインのステッカー」です。春の一日、テントを張って楽しく過ごし、家に帰って写真を送れば、ともすると当たるかもしれませんよ。

 それにしてもヘリノックスのヌバックレザーカバー、商品として売り出せばいいのになぁ……。いかがでしょう、テンマクさん!

 

■tent-Mark DESIGNS ホームページリニューアル記念 
フォトコンテストキャンペーン

キャンペーン概要:テンマクデザインの商品が写った自慢の写真を応募。ひとり3枚までOK。テーマごとに優秀賞を、4部門総合の最優秀賞を決定する。
応募期間:~8月31日(木)18時まで
作品テーマ:「家族」「焚火」「食」「ソロキャンプ」
応募資格:プロ・アマ不問
応募方法:専用ページにてアップロード 
審査:9月中旬 発表:10月上旬予定


 

 
【ギアレビュー取材協力:WILD-1】

 

 
 
ライター
tetsu

山岳•アウトドア関連の出版社勤務を経て、フリーランスの編集者に。著書に『テントで山に登ってみよう』『ヤマケイ入門&ガイド テント山行』(ともに山と溪谷社)がある。

line_box_foot