• 山と雪

今日は啓蟄。

2013.03.05 Tue

宮川 哲

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

 まだまだ寒い日が続きますが、今日はあったかポカポカ日和。気象庁の発表によれば、本州付近は西からの高気圧に覆われ、九州から関東にかけては広く晴れの見込み。最高気温も12度から15度の予想で、日差しのあたたかな春の陽気となるそうです。一昨日は暴風雪に見舞われた北海道エリアでも、今日は雲が多めながらも晴れ間がのぞくとか。

 いつまでも寒いなとは思いつつも、春は一歩一歩、確実に近づいているようですね。しかも、3月5日は二十四節気の啓蟄にあたります。季節の移ろいを見事な言葉に変えてきた昔の人たちの感性には、ただただ敬服の至り。「陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出れば也」とは、江戸の昔に『暦便覧』を記したとされる太玄斎(宍戸藩5代藩主 松平頼救の号)のお言葉。なるほど今日の日差しには、虫も蠢く春を感じますね。

 春はそこまで。となれば、冬ごもりしていた人間も、そろそろ活動開始の時期ですよ。山はまだまだ冬景色ですが、本格的な山のシーズンももうすぐそこに。炬燵で丸まった背筋を伸ばし、押し入れで埃を被った山用具をズルズルッと引き出す、いいタイミングかもしれません。

 春山、そして夏山のシーズンも、気がつけばあっという間にやってくるでしょう。雪の山には興味がないという人も、まずは近郊の花の山をめざして足慣らしを。本格的な山のシーズン開幕までカウントダウンが始まりました。みなさん、準備はいかがです?

宮川 哲

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

山岳•アウトドア関連の出版社勤務を経て、フリーランスの編集者に。著書に『テントで山に登ってみよう』『ヤマケイ入門&ガイド テント山行』(ともに山と溪谷社)がある。

Keyword

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント