• 登山

5組限定のアウトドアスクールに参加して、親子で“初めての山小屋泊”に挑戦!!

2015.09.28 Mon

 なんでも“初めて”は、ドキドキするものです。初めてのキャンプだったり、初めてのトレッキングだったり、ましてや、初めての山小屋泊なんて。とくに子どもたちには、未知の世界ですよね。

 山を歩くという行為だけでも、子どもたちにとっては大冒険。さらには、山のど真ん中にある小屋に泊まっちゃうんですから、ドキドキを飛び越えて、ちょこっとビビリが入っていたりもするものです。でも、大丈夫!! 大好きなお父さんやお母さんといっしょに居られるなら安心でしょ。

 コロンビアが今年からスタートさせた「コロンビア ファミリー アウトドアスクール」の第四弾のテーマがズバリ、「初めての山小屋泊」。日程は10月17日〜18日の週末で、山中1泊2日。開催場所は、北八ヶ岳の麦草ヒュッテ。

 北八ツといえば、針葉樹と苔むした森。ちょこっと北欧チックな雰囲気を漂わせるステキな山域です。その森のただ中に建つ麦草ヒュッテは、北八ツ散策のベース基地。国道299(通称、メルヘン街道!!)が麦草峠を越えるその場所にあるので、無雪期であればアクセスも簡単な場所。でも一歩、森へと歩み入れば、そこはもう……。いやはや、日本を代表する第一級の苔の森が広がっていますよ。

 スクールでは、初日に白駒池周辺の散策を行ない、苔の森を歩き回るそうです。そして、麦草ヒュッテに一泊(今回は特別に、ひと家族に個室一部屋!)して、翌日に山の頂をめざすとか。丸山から高見石を経て、白駒池へと戻ってくるルートです。

 ちなみに、今回の講師はママさんガイドとして人気の栗田朋恵せんせいと、『PEAKS』で親子登山をテーマにした連載「やまいく」を書く、滝沢守生せんせいのおふたり。経験豊かなせんせいたちが、子ども目線で、山歩きの楽しさと山小屋泊のコツを伝授してくれるはず。

 子ども連れでは、なかなか山小屋泊に踏み切れない!というおとうさんとおかあさん、いまが最初の一歩のチャンスですよ!! 親と子が外遊びに夢中になる、そんなワクワク、ドキドキ体験をぜひ共有してくださいね。

 そうそう、このイベント、5組限定ですって。ぜいたく〜。

         

■コロンビア ファミリー アウトドアスクール 4時限目
はじめての山小屋泊!! in 麦草ヒュッテ

日程:10月17日(土)~18日(日) 山中1泊2日
場所:北八ヶ岳周辺
宿泊:麦草ヒュッテ(部屋は家族ごとの個室/入浴施設あり)
募集人数:5家族限定
参加料:大人4,000円、子供2,000円
*ただし交通費および宿泊費(1泊2食寝具付き)は別途
*麦草ヒュッテ宿泊費:大人8,674円(中学生以上)、子供7,020円(小学生以上)

予定コース概要: 
10月17日(土) 麦草ヒュッテ集合11:00~白駒池散策14:00~麦草ヒュッテ泊
10月18日(日) 麦草ヒュッテ出発8:00~白駒池~高見石往復12:00着(昼食後)解散の予定
※現地集合、現地解散。

申し込みおよび問い合わせ:
コロンビアファミリーアウトドアスクール事務局
info@camp-yorozu.com

詳細は↓のコロンビーバーくんをクリック!!

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント