• 山と雪

尾瀬にキャンプインしながら、遊びつくせ! 尾瀬檜枝岐マウンテンフェス、8/26、27に開催!

2017.08.24 Thu

滝沢守生(タキザー)

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

 いよいよ今週末、「尾瀬檜枝岐マウンテンフェス―山人祭―」が開催される。これは、登山雑誌『PEAKS』や『ランドネ』を発行するエイ出版社が手掛けるアウトドアイベント「フィールアース」のスピンオフイベントで、福島県南会津郡檜枝岐村を舞台に、そのフィールドを生かした外遊びを体験できるというもの。
 メイン会場となるのは、村内でも尾瀬にもっとも近いキャンプ場・七入オートキャンプ場。来場者はここでキャンプインをすることができ、2日間みっちりイベントを満喫できるのだ。
  イベント中に体験できるアクティビティは6つ。尾瀬沼ハイキングや会場近くでの沢登りなどよりどりみどり。また、メイン会場では子どもも楽しめるトランポリンや、アウトドアファンにうれしいオリジナルのカトラリー体験など盛りだくさんだ。
 そして、アウトドアイベントといえば欠かせないのが、夜の催し。26日の夜に開催されるナイトパーティでは、福島県出身の俳優・なすびさんと、尾瀬といえばこの人、アウトドアスタイルクリエイターの四角友里さんによるトークショーを実施する。現地の魅力や、アウトドアにひかれる理由などを存分に語ってもらう。また、地元出身のアーティストたちによるミュージックライブも必見。日中に外遊びで火照った体を、さらにアツくしてくれるはずだ。

 話は戻って会場のお話。メイン会場となる七入オートキャンプ場周辺にはほかにもキャンプ場や温泉施設があるので、宿泊者にもうれしい。しかーし、イベント来場者に注意してほしいのが、会場周辺にはコンビニなどがない。事前に購入しておくのが望ましいだろう。

 開催まであと2日と迫っているが、各コンテンツは引き続き参加者募集中。この夏最後の思い出をつくりに、ぜひ尾瀬マウンテンフェスに遊びに来てほしい。

尾瀬檜枝岐マウンテンフェスー山人祭ー
開催日:2017年8月26日~27日
入場:無料 ※宿泊費、一部アクティビティ参加費は有料
場所:七入オートキャンプ場
イベント公式HPはこちら

滝沢守生(タキザー)

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

本サイト『Akimama』の配信をはじめ、野外イベントの運営制作を行なう「キャンプよろず相談所」を主宰する株式会社ヨンロクニ代表。学生時代より長年にわたり、国内外で登山活動を展開し、その後、専門出版社である山と溪谷社に入社。『山と溪谷』『Outdoor』『Rock & Snow』などの雑誌編集に携わった後、独立し、現在に至る。コンサベーション・アライアンス・ジャパン事務局長。

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント