line_box_head

冬だからこその美しさもある。GO OUT CAMP冬には寒さ対策万全で。

(2018.12.07)

アウトドアのTOP

icon

 東京ドーム5個分もある広大な草原を有する朝霧高原のふもとっぱらは、朝霧JAMや数年前には長渕剛の10万人オールナイトライブなど、数々のフェスやイベントが開催されてい。なかでも春にはGO OUT JAMBOREE、秋のGO OUT CAMPは14回を数えるなど、GO OUTとふもとっぱらの関係は深いのかもしれない。一昨年からは12月にGO OUT CAMP冬も開催されるようになった。最低気温が氷点下にもなるというのに、去年は2日間でのべ2000人のもキャンパーが集まったという。


 今年もGO OUT CAMP 冬が開催される。この時季のふもとっぱらは天候が安定している。空気も澄んでいるし、富士山も夜空も綺麗に見えるだろう。火のありがたさをより感じることもできる。他の季節とは違ったキャンプを楽しめることは間違いない。ただし、主催者からも「極寒注意!キャンプに自信のある方のみご参加ください」とあるように、軽い気持ちで参加するのはご法度。

 イベントのコンテンツは、メッセージ花火、テントサウナ、キャンパーズフリーマーケット、大抽選大会など。ペンドルトン、NANGAなどの出店も予定されている。

 冬の極寒キャンプに挑戦してみたいと考えている人にとっては、うってつけのキャンプイベントに違いない。

GO OUT CAMP 冬
開催日:12月15日(土)〜16日(日)
会場:ふもとっぱら(富士宮市麓)
出演:河合桂馬

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot