line_box_head

「ちょい足し」と焼きおにぎりの重ねワザ。具だくさんな「ものぐさおとこの山ごはん⑬」

(2017.03.09)

ごはんのTOP

icon

01

目ざとく新製品を使ってみる

「BASE CAMP」は、東京・水道橋にある
アウトドアコンセプトのカフェ&バー。
店長のA-sukeさんがコンビニ食材を使った
“超ものぐさ”な山ごはんを毎回ご紹介。
今回は「ちょい足し」の効いた、これまた簡単レシピです

 ソロでの軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人も多いと思うんだけど、温かい食事を食べたくない?ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。

 今回で13回を数えますが、やはり今回も超簡単時短レシピ。なんだか回を追うごとに簡単になっていってる気がしますな(笑)。

 さて、今回使う食材はこちら。
 焼きおにぎりと梅おにぎりと「ちょい足し! ねばねばサラダ」。

 この「ちょい足し!シリーズ」はセブンイレブンから新発売になったミニカップサラダで、山ごはんにはいろいろと使えそうなのである。
 で、今回はこの新商品と今までまったく使っていなかった梅おにぎりを使って、超時短メニュー「簡単満足梅茶漬け」を作りたいと思う。

 まずは300㏄ほどお湯を沸かそう。
 で、別コッヘルに焼きおにぎりをあけて、スタンバイ。
 梅おにぎりもすぐに投入するので封を開けてスタンバイしておこう。この場合は海苔を張り付けないように背中から開封してね!

 さて、お湯が沸いたらまず焼きおにぎりの上に注いでおにぎりをほぐす。さらに梅おにぎりも入れてほぐす。
 ふたつコッヘル使うのが嫌だったら、お湯の中におにぎりを投入しても問題ないですよ。その場合はお湯の量の調節だけできないのでお湯が多くなりすぎないように注意です。

 で、お湯の温度が下がるのでもう一度火にかけて、「ちょい足し!ねばねばサラダ」を載せて海苔をかけたら完成です。
 今回はなんと調味料がないのです。

 焼きおにぎりにしょうゆ味、梅おにぎりには塩&梅味、サラダにはポン酢ベースの味がついているので問題なし!

 焼きおにぎりだと香ばしさがプラスされる代わりに梅味が少し薄いのだ。だからコンビじゃなくて梅おにぎり2個で梅味を強めてもおいしい。この「ちょい足し!シリーズ」のおかげで具だくさんな梅茶漬けになりました。

 次回はもう少し手のかかるレシピをご紹介します(笑)。
(文=BASE CAMP A-suke)

 
 
ライター
A-suke

アウトドアをコンセプトにした東京水道橋のカフェ「BASE CAMP」店長。 アウトドア料理関連の仕事の他にもワークショップ、グッズの企画/デザイン、イベント出典など、活動は多岐。ハンティングやフライフィッシングなど狩猟採集にも精通し、食とアウトドアを結ぶさまざまな遊びを提案中!http://www.cafe-basecamp.com/

line_box_foot