line_box_head

材料これだけ! 簡単すぎて泣けてくる、赤飯おにぎりの「ものぐさおとこの山ごはん⑮」

(2017.05.11)

ごはんのTOP

icon

 ソロでの軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人も多いと思うんだけど、温かい食事を食べたくない?ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。

 さて、今回はAkimama編集部の担当タキさんからの熱望によってようやく実現した企画(笑)

「赤飯にぎり」を使ったレシピをご紹介します。

 ぼくもコンビニでおにぎりを何個か買うとき60%くらいの確率でかごの中に入るのがこの赤飯握り。

でも正直お料理アレンジしにくいのです(笑)だってもち米だし(笑)

 今回は使うもの見るとネタがバレちゃうんですが……。

 使うのはコレだけ。
 赤飯握り1コにニッスイの真いかの缶詰。

 このニッスイの真いかの缶詰は意外なほどにコンビニで売っています。今回の調査ではロー〇ン、ファミ〇ーマートでは80%売っていたので手に入れやすいはず。うちの近所だけか!?

 で、作るのは……。そう、「いかめし」。

 まぁ、中に詰めるわけではないんですが。味わいはそのままいかめしですね。

 さて、作り方ですが……。

 調味料はいりません。まずは缶詰を開けてコッヘルに移して火をつけて温めましょう。
 いかを転がしながら温めます。

 その間に赤飯をカットします。これが唯一のこだわりポイント(笑)
 コッヘルの中にカットした赤飯を入れたら少し転がして温めて完成!

 うーん、ゴマまで浮かんで美味しそうです。
 タレを吸った赤飯といかを一緒に食べたらいかめしそのまま! 赤飯はできるだけ崩さないほうがもちもち感が強くておいしいですよ。

 しかし簡単すぎますね。これではレシピと言わないかもしれない。

 そこで! 今回はもうひとつレシピを紹介。

 用意するのは赤飯にぎり1コとミニようかん1コ。ようかんはこしあんでも粒あんでもお好みで。
 もうお分かりですね。そう「おしるこ」です。

 作り方は相変わらず超簡単。ミニようかんを小さくカットしてコッヘルに入れて、水を少し(50㏄くらい)足します。

 火を入れて弱火で温めながらかき混ぜていくと結構簡単に溶けていきます。
 で、あとはカットした赤飯にぎりを入れて転がして温めたら完成です。カットした赤飯は焼いたらなお、美味しいです!
 テフロン加工されたアルミホイルやオーブンペーパーを少し持っていけば、赤飯を焼いても汚れもつかないし張り付きませんよ。

 今回も超簡単ですみません(笑)。

 次回はおにぎりではないけど、似ているアレを使ったレシピをお届けします!! 請うご期待!
(文・写真=BASE CAMP A-suke)

 
 
ライター
A-suke

アウトドアをコンセプトにした東京水道橋のカフェ「BASE CAMP」店長。 アウトドア料理関連の仕事の他にもワークショップ、グッズの企画/デザイン、イベント出典など、活動は多岐。ハンティングやフライフィッシングなど狩猟採集にも精通し、食とアウトドアを結ぶさまざまな遊びを提案中!http://www.cafe-basecamp.com/

line_box_foot