line_box_head

この冬出店! 小雀陣二さん、神奈川県・三崎にカフェをOPEN

(2013.01.16)

カルチャーのTOP

icon

画像

アウトドア界の料理人・小雀陣二さん。photo by M.Kameda

画像02

マグロ漁の基地として首都圏で人気の三崎港

画像03

 アウトドアコーディネーター・小雀陣二(こすずめ・じゅんじ)さんが、この冬、神奈川県・三崎町にカフェをオープンすることが決まりました。

 “チュンチュン”の愛称で知られる小雀さんは、自身のアウトドアスキルを活かして、雑誌やラジオ、テレビなど多くのメディアで活躍。なかでも、ダッチオーブン料理や焚き火料理、バーベキューなど、得意な料理の腕前を活かしたオリジナルレシピにファンも多く、1年を通して撮影やイベントで腕を振るっています。そのチュンチュンが、ついにこの冬、神奈川県・三浦半島の南端にある三崎港近くで、念願だった飲食店をオープンすることに!
 
 店舗名は、コーディネーターとしての屋号と同じく「雀家(すずめや)」。お店はこじんまりとした2階建ての建物で、内装は白壁に古材を用いた落ち着きある雰囲気。また、陽射しを取り込む2階の大きな窓からは、港と海も一望できる立地条件です。
「メニューなど、お店の詳細はいま作戦中! マグロをご目当てに足を伸ばす方が多いと思うので、コーヒーやランチなど、三崎散策でひと息つける場所になればいいなと思っています」と、ご本人も、出店準備に忙しくも楽しそう!
 気になるオープン日や場所の詳細は、追ってご報告します! マグロの遠洋漁港の基地として、また観光地としても人気の三崎港に新しくできるお立ち寄りスポットとして、この冬注目が集まりそうですね。

→その後、ついにOPEN! 詳細はコチラから!

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot