line_box_head

三宅洋平さんが呼びかける「楽しいデモ」。12月7日に渋谷界隈で開催。

(2013.11.27)

カルチャーのTOP

icon

画像

楽器を持って参加するのも可能。楽しいデモのスタイルがここから発信。

画像02

「カジュアルで気軽に参加できるデモを」と呼びかける三宅洋平さん。

画像03

DJの沖野修也さんは、デモとアフターショーの両方に出演する予定。

画像04

こちらは大デモのフライヤー。http://xfs.jp/wq9tuでダウンロードも可能。

 7月の参議院選挙で、もっとも注目を集めたのがミュージシャンの三宅洋平さんでした。アキママでも紹介した、選挙フェスを全国で開催。三宅さんの登場によって、政治、あるいは選挙を身近に感じるようになった人も多かったに違いない。

 そんな三宅さんが、次のアクションとして起こすのがデモ。その名も「大デモ」。デモと言えば、日本では参加することに対して、ちょっとネガティブになってしまう人が少なくありません。けれど三宅さんは「デモももっとカジュアルに」と訴えかけます。フランスやドイツでは、ごく当たり前にデモが行なわれ、ごく当たり前に市民がデモに参加するそう。日本でも気軽に参加ができるデモを構築したいと語る。

 三宅さんの提唱するのが「楽しい」デモ。ひとつのメッセージではなく、参加する人が自由にメッセージを投げかけるデモ。シュプレヒコールばかりではなく、お神輿や踊りやDJが一緒に行進する。フェスやパーティーに行くような感覚で、参加することを楽しんでもらいたいのだろう。

 デモの先頭を行くのはサウンドカー。某バンドがここに乗って、ライブしながら渋谷を歩く予定だという。

「こんなデモ、はじめての体験」と楽しんでもらえるようなデモを、三宅さんは思い描いている。代々木公園を出発点に、渋谷の公園通りを折り、渋谷駅から明治通りに入り、表参道を左折して代々木公園に戻っていくというルートだ。渋谷と原宿が舞台になる。ただ歩くだけでもいい。「反特定秘密保護法案」という自作のプラカードを掲げてもいい。PEACEの旗を持ってもいい。参加する人のスタイルで、楽しむデモ。代々木公園では、この日マルシェも開催される。

 「大デモ」またアフターショーとして、「ザ・パーティー」も渋谷で開催。多くのミュージシャンやDJがかけつける。こちらも要チェック。デモ参加者は入場料が割引されるという。

<大デモ>
日時:12月7日 10:00〜15:00
集合場所:代々木公園

 
<ザ・パーティー>
日時:12 月 7 日(土)17:00〜22:00

会場:club axxcis SHIBUYA

出演者:三宅洋平、沖野修也、Cro-magnon w/IZPON(from KINGDOM★AFROCKS)、Spinna B-ILL、椎名純平、 DELI、K-DUB SHINE、RICO&藤沼伸一、AO-YOUNG、ラビラビ、DJ KEN 爺...

大デモの詳しい情報はコチラをチェック

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot