line_box_head

六本木ヒルズでスノーボード? 世界トップのスノーボーダーが集結!

(2014.11.14)

カルチャーのTOP

icon

画像

2011年にはじまり、今回が4回目の開催。昨年は5000人ものオーディエンスが、スノーボーダーのテクニックを間近で見たという。

 ここ数年、世界的に注目を集めているという「ストリートスノーボード」。ゲレンデを滑るのではなく、文字通りストリートを舞台にしたスノーボード。スケボーの雪バージョン。

 このストリートスノーボードの、世界最大級のコンテストが「BURTON RAIL DAYS presented by MINI」だ。六本木ヒルズに、100トンもの雪を使って巨大なコースを設営。世界トップレベルのスノーボーダーが集結し、そのコースで自分のスタイルを披露する。

 ウインタースポーツを間近で見ることって、東京ではなかなかチャンスがない。見たいと思っていても、なかなか会場となるスキー場まで行くのが億劫になってしまう。お金も時間もかかってしまう。けれど六本木なら…。ケガを恐れないスノーボーダーたちのパフォーマンスは、見ていてエキサイティングすること間違いなし。東京のど真ん中に出現する雪のコースを見るだけでも、このコンテストの特異性を実感できる。

 当日は、今年2月に開催されたソチオリンピックでメダルを獲得した平岡卓さんと平野歩夢さんも来場し、子どもたちと交流会を行なうという(コンテストには不参加)。一足早く冬を感じに、トップジバーのテクニックを見に、六本木ヒルズに出掛けてみないか。

BURTON RAIL DAYS presented by MINI
開催場所:六本木ヒルズアリーナ
日時:11月15日(土) 11時〜19時30分
コンテスト開始時間:17時

BURTON Team Rider Q&A Session
ゲスト:平岡卓/平野歩夢
時間:13時30分〜14時

LIVE CASTでも配信。配信アドレスはコチラ

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot