line_box_head

今週の終わりは旅へ誘うスペシャルトークで締めてみては? 4月28日ホーボージュン氏トークショー

(2017.04.25)

カルチャーのTOP

icon

 今月4月にオープン1周年を迎えるグレゴリーのアンテナショップ「GREGORY Harajuku」が、4週連続でトークイベント「Trail Talk」を開催することが分かりました。

 直近の4月28日(金)に開催される第1回目のトークゲストは、アウトドアライターのホーボージュン氏。

 氏は昨年GREGORYとAkimamaのコラボによる連載企画にてアジア4カ国へバックパッキングの旅に出て、「Asian Hobo Backpacking」へ寄稿されましたが、今回はそのとき撮影された多くの写真を用いたスライドトークイベントです。

 また、登壇はホーボージュン氏だけではなく、香港・台湾・モンゴルの3カ国の取材に同行した中野由里子カメラマンも登場。
 中野氏も、学生時代からバックパッカーとして世界中を放浪した生粋の旅人。その後カメラマンとして報道の世界で活躍しながら、ライフワークとしてアラスカや南米、ヨーロッパなどの大自然を撮影されてきた強者です。

 「Asian Hobo Backpacking」から写真を一部お見せすると……。
「バックパッキングで歩くアジアは驚きに満ちていた。

 香港の摩天楼のすぐそばに息を呑むようなトレイルがあること、ジャングルのイメージが強いベトナムに3,000mを超える高山があること、九州ほどの小さな島国である台湾に3,000m峰が200以上もあること、そして草原の国モンゴルではいまも遊牧民がサスライ暮らしをしていること……。それは僕のアジア観をガラリと塗り替えた。そして自分のジンセーをもかなり塗り替えた。僕のようなおじさんですらそうなのだから、若者が旅したらとてつもないことが起きると僕は思っている。
(中略)
 バックパッキングはとてもフィジカルな旅だ。衣食住のすべてを背負い、汗をかき、筋肉を使い、身体感覚を研ぎ澄ませなから旅をする。それはちょっとたいへんだけど、そのかわりこの世界の成り立ちと美しさを、くっきりと浮かび上がらせてくれる。だから君たちもぜひバックパッキングに挑戦してみて欲しい。」

 と文中でホーボージュンさんは語っています。

 ホーボージュンさんと中尾由里子さんは友達としても付き合いも相当長いそうで、そんなお二人ならではのあ・うんのトークに期待が集まりますね。

 トークイベントの定員は40名、予約制! 週の終わりはアジア旅へとあなたを誘うスペシャルトークで締めてみてはいかがでしょうか?

GREGORY Harajuku「Trail Talk」
■場所:グレゴリー原宿
■東京都渋谷区神宮前6丁目17−11 JPR原宿ビル1階
■日時:2017年4月28日(金) 19:30 – 21:00
■定員:40名(要予約)
■申し込み:原宿店(03-6427-5651/11:00-20:00)にて受け付け

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot