• 登山

いつかは天然の氷瀑へ……憧れのアイスクライミングに挑戦するチャンス到来!!

2016.02.01 Mon

 アックスを打ち込み、アイゼンのツァッケを噛ませ、氷壁を攀じ登る。まさかこんな氷の壁を身体ひとつで登れようとは思いもよらなかった……初めてアイスクライミングを体験した人が概して持つ感想である。

 初心者マークがついていてもご安心。その道のプロが講師についてアイスクライミングの基本を教えてくれる講習会が、長野県の川上村で開催される。足場を組んで水を掛け、寒さとともに成長させた人工の氷壁“岩根山荘アイスツリー”が、その舞台となる。

 人工の氷壁といえば、八ヶ岳は赤岳鉱泉のアイスキャンディーが有名だが、こちらのアイスツリーもこの世界ではよく知られた存在で、キリリと冷え込んだ1月、2月はアイスクライミングに挑戦する人たちで賑わいを見せる。

 今回の講習会が開催されるのは、2月13日〜14日の週末。岩根山荘に泊まっての1泊2日、アイスクライミング三昧の時間を過ごしてみてはどうだろう? この講習会を出発点に、いつかは天然の氷瀑を登りに……なんて世界が拓けるかも!?

 申し込みの締め切りは2月10日まで。この冬を、自身のアイスクライミング事始めの時としてはいかがでしょう? 興味のある方は、ぜひご参加を!!

        

■アイスクライミング講習会/岩根山荘アイスツリー 
日程:2016年2月13日(土)、14日(日)

参加費:26,000円(2食宿泊費・講習費)

予定スケジュール:
 2月13日 信濃川上駅10:40(送迎)/岩根山荘11:30(現地)
 
  終日、各グループに分かれての講習会
 
 2月14日 講習会&景品付きイベントなど 
  14:00頃終了予定
 
無料レンタル:アイスアックス、アイゼン、ハーネス、ヘルメット
 カシン・Xドリーム、ブレードランナーなど(要事前予約)
主催:オフィスカワサキMoutainGuide

講師:浦山 博(浦山クライミングスクール)
協賛 : キャラバン


※参加申込はFAX、メールにて/詳細は以下(締切 2月10日)
http://www.caravan-web.com/fes/index.html
 

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント