line_box_head

【海外】なんと4分もの長さのワンカット映像。編集なしミスなしの完璧ライド「One Shot」

(2018.06.19)

カルチャーのTOP

icon

編集なしの一発勝負。一本のライドを最初から最後まで4分もの長さのワンカットで撮りきった意欲的な作品です。

 なんせ、ずっと撮りっぱなしですからごまかしなし。2015年にリリースされたTGR(=Teton Gravity Research)というワイオミングに居を構えるエクストリームスポーツメディアの作品「unReal(アンリアル)」からのセグメント映像です。

 ライダーはブランドン・スメナック(Brandon Semenuk)。カナダの自転車レーサーですが、そのテクニックはもとより、やわらかい身のこなしから生まれるソフトタッチのトリックも驚きの美しさです。噂通りのジェントルな動きは、このムービーからも伺えます。

 そして一発勝負のワンカットだからさぞかし練習したのかと思いきや、なんと一発OKを出しちゃったそうですよ。

 というわけで、丘の上から麓まで、トリックを楽しみながらの4分間長回しをお楽しみください。

■One Shot: Brandon Semenuk's unReal Segment

(アイキャッチなど、画像は上記サイトから引用)

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot