line_box_head

メカ好き、ガジェット好きアウトドア男子諸君、スマートウォッチはここまでキタぞ

(2016.05.27)

道具のTOP

icon

 スマートフォンの次はスマートウォッチ? ウエアラブル端末? もうそういうのいいっすわ……とか言わずに、まぁ見てみてください。実際使ってみたら楽しいっすよ、コレ!!

 そもそもスマートウォッチの定義は、スマートフォン的なモノを手首に装着できる腕時計型のウエアラブルデバイスということになる。男の子だったらわかると思うが、映画やアニメで見たことがあるような、スパイチックなアレやSFチックなソレが現実のモノとなった……みたいなものだ。まぁスマートフォンだって、20年ぐらい前まではSFの世界のモノだったけどね~。

 スマートウォッチが世に出はじめた頃は、興味はあったのだが、買えない悔しさも手伝ってか「へぇ~、でも実用的になるのはもうちょっと先でしょ?」と静観していたのだが、なにやらどんどんスゴくなってるし、やっぱりほしい……。で、スマートウォッチといえば、iPhone派の人にしてみれば、やっぱりApple Watchなのかもしれないけど、スマホはAndroid派のワタクシ、Android Wear対応のスマートウォッチの方が便利。しかもアウトドアに使えるってことで、カシオから発売されたスマートウォッチ「Smart Outdoor Watch WSD-F10」をゲット。さっそく試してみた。

 まずスマホとペアリングすることでスマホに来る通知は、ほぼほぼ手元で確認できる(設定次第でいらない通知はブロックもできる)。メールは読めるし、ニュースも確認できる。しかもLINEやFacebook Messengerには音声で返信できる。「了解」とか「あと10分で着くよ」とかぐらいの短い文章ならぜんぜん問題なし。つまりポケットやカバンからいちいちスマホを取り出さなくてもいいのだ。


スマートフォンのアプリと連動していろいろな通知が表示される。画面はタッチ&スワイプでの操作だけでなく、手首を振る動作でも画面を変えられる

 でもってこの時計に「オッケーグーグル」と話しかければ、「お話しください」と表示されて音声で検索できたり、アラームを設定できたり、メモしたりできる。「いよいよサイエンス・フィクション(SF)がフィクションじゃなくなった!」と感じた瞬間だった。

 ここまでは、普通のスマートウォッチでもできることかもしれない。これだけでも十分便利だし、人前で時計を指でスワイプしたり、時計に話しかけてると「なにそれ~」「すごーい」とモテモテになること請け合いなのだが、カシオのコレはさらにアウトドアに特化した機能も満載なのである。ネーミングがスマートアウトドアウォッチというんだからそりゃそうだ。
 もともとG-SHOCKやPRO-TREKでアウトドア向けウォッチとして定評のあるカシオさんのやることだから、言わずもがなだ。

 基本的なTOOLとして、気圧計、高度計、コンパス、日の出日の入りグラフ、タイド(潮位)グラフ、消費カロリーなどの画面が用意されているし、アプリと連動させることで、トレッキング、サイクリング、フィッシングなどをさまざまな情報表示でサポート。たとえばトレッキングでは現在時刻 / 経過時間 / 移動速度 / ゴールまでの残り高度といった表示が可能だし、フィッシングでは現在時刻 / 経過時間 / 気圧変動グラフ / 現在の気圧値を表示できる。
 さらに面白いのは、YAMAPやRunkeeperといったサードパーティのアプリとも連携できるようだ。つい先日、株式会社サイバードが提供する波情報サービス『なみある?アプリ』も利用できるようになった。私はサーフィンをするので個人的にはこれはかなりうれしい。ただ、山の中にいるのに「今日はいい波」という通知が来るのにはまいった。


左上)ウォッチフェイスのバリエーションも豊富。右上)ニュースアプリのトピックも表示される。下)ホームポイントの波情報もこんな具合に表示される

 と、まぁいろいろと便利なスマートアウトドアウォッチ。ただ、電池の消耗がけっこう早いのが気になった。通常のモードだと1日ちょいしかもたない。そこが難点だな。
 カラー画面表示を自動的にオフにしたり、バイブレーションをオフにできるモードもあるので、それを使えば2日、3日もつらしいが、長期に渡る縦走などの場合は、充電できるようにサブのバッテーリーを用意しておく必要がある。

 ところで、このスマートウォッチ、カシオということはデジタルカメラとも連動できるんじゃないか? 現在はEXLIMシリーズのアウトドアレコーダーEX-FR100をコントロール可能だ。実はこのカメラもようやく入手したのだが、まだ十分にモニターできていないので、こちらのお話はまた後日あらためて。

 とにかく今言えることは、カシオのこのスマートウォッチがアウトドアを楽しくしてくれるのは間違いなさそうってこと。メカ好き、ガジェット好きなあなた、要チェックです。

▼製品の詳細はこちら
カシオ Smart Outdoor Watch 特設サイト

 
 
ライター
渡辺信吾

アウトドア系野良ライター。デザイナー、Webディレクター、コーディネーターとしても活動中。波乗り、雪乗りで一年中真っ黒。 ホームページ「NORA」

line_box_foot