• 道具

【NEWS】サスティナブルな素材の「ジャングルモックエコ」が数量限定発売。メレルのロングセラーシューズがアップデート

2021.01.29 Fri

 今年、ブランド誕生40周年を迎えるメレル(MERREELL)は、ブランドアイコンであるシューズを続々アップデートする。その新作第一弾が、大人気シリーズ「ジャングルモック」が進化した「ジャングルモック エコ(JUNGLE MOC ECO)」。すでに幅広いシーンで不動の人気を博しているシューズが、つぎにめざしたもの。それは、地球の未来を見据えたサスティナブルな素材を使ったシューズだ。

ジャングルモック エコ JUNGLE MOC ECO メレル MERREELL 40周年

 ジャングルモックは、カウボーイブーツからはじまり、ハイキングシューズやトレイルランニングシューズなどによってシューズづくりを極めてきたメレルが、そのすぐれた機能をそのままに、スポーツ以外の日常でも愛用できるように開発したアフタースポーツシューズである。撥水加工や衝撃吸収性はスポーツ仕様なのに、楽に脱ぎ履きができるシンプルなデザインが多くの人に愛され、なんと販売開始以来1,700万足も売れている。

 従来の、多くの人がヤミツキになる履き心地やパフォーマンス性を残したまま、サスティナブルな素材で生まれ変わったのが「ジャングルモック エコ」だ。自然由来のヘンプアッパーを採用し、両サイドのストレッチゴアや踵部のプルタブまでもリサイクル素材を活用。また「もみ殻」をミッドソール、アウトソールにそれぞれ配合し、自然廃材の有効活用を実現している。

ジャングルモック エコ JUNGLE MOC ECO メレル MERREELL 40周年

 自然環境が人類に警鐘を鳴らすなか、サスティナブルであることは生活のさまざまなシーンで求められるようになっている。アウトドアを愛するわれわれも、この先ずっと大自然のなかでアクティビティを楽しむためには “サスティナブルである” ということは商品選びのひとつのポイントになってくるだろう。

 「ジャングルモック エコ」は、2021年1月29日(金)正午より、公式オンラインストアにて予約販売が開始され、2月中旬に発送予定となっている。またオンラインストアにて購入した人への発送と同時に、直営店でも数量限定で販売開始される。

 足にだけではなく、地球の未来にもやさしいシューズを履いて、サスティナブルな生き方に一歩足を踏み入れてみてはどうだろうか。

 

ジャングルモック エコ JUNGLE MOC ECO メレル MERREELL 40周年メレル/ジャングル モック エコ
カラー:ヘンプ
サイズ:22.5〜28.0、29.0、30.0㎝(UNISEX)
※メンズ規格でのサイズレンジとなるため、従来のウィメンズサイズと誤差があります。
価格:12,100円(税込)
販売場所:メレルオンラインストア(1/29正午より予約販売)、メレルブランドストア(2月中旬より数量限定発売)

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント