• ファッション

梅雨シーズンを憂うベからず。女子のためのGORE-TEX最強トレンチコート

2013.05.11 Sat

福瀧 智子

福瀧 智子

 本日は全国的にしとしとと雨模様ですが、雨といえば、もうまもなく夏前恒例の梅雨シーズンがやってきますね。

 先日、東京・原宿でリニューアルオープンをしたアウトドアブランド「エーグル渋谷本店」を訪れたAkimama編集部(女子2名)が思わずがぶり寄ったのが、そんな梅雨シーズンに頼もしいコートでした。

 その名も、「GORE-TEXトレンチコート」。

 山歩きやキャンプに慣れ親しんだ人は、製品名でさっそく使い方のイメージができると思います。そう、通常のトレンチコートは雨の日には(傘があっても)濡れることを覚悟しての着用となりますが、このコートならまさに無敵。悪天候下の登山などでも信頼できる防水透湿性を発揮し、アウター内を濡らさず、そして蒸らさないというGORE-TEXの性能を、デイリーユースのトレンチコートに備えた1着です。

 Akimamaが注目したのは、その着用シーン。街では、雨が降れば軒下に逃げ込める環境がありますが、雨ざらしとなる待ったなしの野外フェスやハイキングでこそ、このコートは使ってみたいアイテム。縫い目もしっかりと裏側からGOREシームテープで目止めし、さらに通常のトレンチコートにはめずらしい、襟元に収納されたフードがついていることもポイントでしょう。

 街中を闊歩し、フィールドへも臆することなく飛び出していく……そんな元気な女性が、当たり前のようにワードローブに加える。このGORE-TEXトレンチコートにそんなイメージを思い描くのは、Akimama編集部だけではないはず。

aigle logo

GORE-TEXトレンチコート
■生地:GORE-TEXパフォーマンスシェル(3層)
■カラー:ネプチューンサンド、ジュピターベージュ、サターンブラウン、アースグリーン、ヴィーナスオレンジ、マーズコーラル、ウラナスピンク、マーキュリーブルー
■サイズ:S、M
■価格:¥40,950

[お問い合わせ]
エーグル渋谷本店 ☎03-3797-4817

ーーーー
GORE-TEXファブリクスとは……
生地で挟み込んだとても薄くて強いフィルム状のGORE-TEX ® メンブレンには、微細な孔(穴)が無数にあり、その大きさは水滴よりもはるかに小さく、雨などの水分が外側から侵入することを許しません。同時に、この微細な孔は水蒸気が通り抜けるには充分な大きさのため、汗による不快な水蒸気などは効果的に外へ放出し、ウェア内側は蒸れずにドライ。相反する機能が同時に備わった高性能な素材です。

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山 伸也 アウトドアライター

Taro Muraishi アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生 編集者、ライター、イベント制作

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

Akimama公式ソーシャルアカウント

# キーワードタグ一覧