line_box_head

クラウドファンディングという、フリーフェス春風の新挑戦。

(2014.03.24)

フェスのTOP

icon

画像

代々木公園で3月29日と30日に開催される春風。おそらく、桜は満開?

画像02

デコレーションなど、野外パーティーのコンテンツが代々木公園に集結。これでフリー。

画像03

メインステージを使ってのライブも充実。夕方以降はDJタイム。

画像04

未来のために今できることとは? それをみんなで考えるのが春風のメインコンセプト。

 今年も桜の季節がやってきた。東京ではフリーパーティー、「春風」が代々木公園で3月最後の週末に開催される。今年の「春風」は、クラウドファンディングに挑戦する。

 入場料が無料のフリーパーティー。出店料、スポンサー料、そして参加した人たちのドネーション…。それらが、去年まで(もちろん今年も)の主要な収入源だ。しかしこれだけでは、まかなえない部分もある。持ち帰りを呼びかけても、どうしても出てしまうゴミの処理さえ、費用がかかってしまう。ソーラーパワーを使う電力にしろ、経費がかかってしまう。その経費をクラウドファンディングでまかなおうというのが、今年の試みだ。

 THE SUNPAULO feat.沼澤尚、DEEP COVER、SOFT、no entryなど野外フェスで活躍するバンドがそろった。ALTZ、NOBU、TSUYOSHIなど、日本を代表するDJもラインナップされている。飲食だけではなく、雑貨やファッションなどの出店も多い。全体の雰囲気は野外フェス、野外パーティーだ。

 フリーイベントに参加する。参加の仕方はいろいろあるだろう。一歩進んで参加スタイル。それがクラウドファンディングかもしれない。

春風2014
未来にためにできること

日時:3月29日 11時〜20時
   3月30日 10時〜20時
会場:代々木公園野外ステージ周辺
入場料:FREE+カンパ

春風クラウドファンディングはコチラをチェック

春風の詳細はコチラをチェック

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot