• フェス

朝霧ジャム開幕目前! 月曜までゆっくり過ごしたいのなら、オートキャンプがおすすめ。

2015.10.06 Tue

菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

菊地崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

 東京という都市にいると、どうも季節の移ろいに鈍感になってしまう。先週末は、夏が戻ってきたかのような天気で、Tシャツで過ごしていた人も多かった。

 けれど、山では確実に新しい季節がやってきている。フェスファンにとって10月は「朝霧ジャム」の月でもある。ただ毎年のように行っているという人でも、どんなスタイルで行っていたのか、去年までのことをつい忘れてしまう。

 天気予報を見ると、今週の朝霧高原では最高気温が23度程度で最低気温は8度。日中は太陽の日射しがあればTシャツでもOKだけれど、夜はダウンジャケットを着ていても不思議じゃないくらいまで下がってしまう。もちろん野外だから雨の対策も忘れちゃいけない。

 当日券の販売はない。駐車券+入場チケットは、イープラスでは10月7日18時まで、渋谷の岩盤では10月9日21時までの販売だ。場内とオーバーナイト駐車券はすでにソールドアウトだから、ゆったり月曜まで過ごしたいというキャンプヘッズは、ふもとっぱらでのオートキャンプがおすすめ。

 準備は整っているか? 「朝霧ジャム」まであと数日。今年はどんなドラマが、参加するひとりひとりに待っているのだろうか。

写真=宇宙大使☆スター

It’s a beautifel day Camp in 朝霧JAM

開催日:10月10日(土)~11日(日)
会場:朝霧アリーナ(静岡県富士宮市)
出演:!!!(チックチックチック)、THE GO! TEAM、Rafven、SAM PREKOP with ARCHER PREWITT、Dachambo、OGRE YOU ASSHOLE、サニーデイ・サービス、SPECIAL OTHERS、cro-magnon、七尾旅人、光風&GREEN MASSIVE、他

 

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

Akimama公式ソーシャルアカウント

# キーワードタグ一覧