line_box_head

ガンズ&ローゼズ、アンダーワールドの最新ライブが、アメリカのフェスから届けられる?

(2016.04.14)

フェスのTOP

icon

画像

世界のロックファンの注目を集めているのがガンズ&ローゼズの再結成。1996年に脱退したギタリスト、スラッシュが復帰。奇跡的な復活と言われている。

画像02

発表されたばかりの初日のタイムテーブル。サマーソニックではヘッドライナーを務めるアンダーワールドの名前は意外な場所に発見。

 いよいよ、今週末、アメリカ・カリフォルニア州でコーチェラが開催される。アメリカ三大フェスに数えられるコーチェラ。1999年にスタートしたこのフェスは、アメリカで開催される多くのフェスが「アメリカ」をフィーチャーしているのに対し、視野をヨーロッパ、そして世界に広げたことによって、より大きな注目を集めるようになったと思う。2012年からは、3日間のラインナップを固定して、2週連続で開催されるようになった。EDMをフェスのコンテンツとしてセットするなど、進歩的なスタイルも人気を集めている理由のひとつだろう。

 参加する人はもちろんのこと、世界のフェスファンが視線を集めるのが、ライブストリーミングされるから。開催直前になってやっとタイムテーブルが発表された。コーチェラのサイトではストリーミングのことは発表されていないが、すでにYOUTUBEのチャンネルは準備万端だ、3つのチャンネルを使ってのライブ放映が、全世界に向けて発信される予定。今年のヘッドライナーは、LCDサウンドシステム、ガンズ&ローゼス、カルビン・ハリス。そのほかにも、アンダーワールドやディスクロージャーなど、フジロックやサマーソニックへやってくるアーティストもラインナップされ、今年のフェスを賑わすバンドのライブを、いち早く見ることができる。

 15日(日本時間では16日未明)からはじまるコーチェラ2016。今年もパソコンの前から数時間、離れられなくなりそう。 

15日(日本時間16日)のライブストリーミングのアドレスは
COACHELLA YOUTUBE

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot