line_box_head

プロスノーボーダーのいいところをギュッと集めたショートムービー「Oasis」が公開されていますよ

(2017.01.29)

カルチャーのTOP

icon

 滑り手にとって、美しいライディングに触れることはシンプルにテクニックの向上とイメージの拡大に直結します。上手い人と一緒に滑ると上手くなるのも事実ですし、自分のイメージにフィットする映像との巡り会いはライディングフィールドをグッと押し広げてくれますよね。

 小西隆文(こにしたかふみ)さんは、「コニタン」の愛称で呼ばれるプロスノーボーダーです。四国出身ながらその才能を雪の上で発揮。毎年スノーボードの聖地と呼ばれるアラスカやカナダに出向き、スケールの大きなライディングを写真や映像に残してきました。

怖いくらいの斜度を、気持ちよさそうに滑る。そんなプロのライディングに惚れ惚れしながら、アラスカの雄大な風景を楽しむことができます

 そのライディングはビデオプロダクション「HEART FILMS」の作品の中に見ることができますが、昨年のフッテージの中からコニタンらしいエッセンスを抽出したショートバージョンが公開になっています。

「Oasis(オアシス)」と名付けられた4分14秒のムービーは、コニタンのクレバーかつ大胆なライン取りや巧みなリカバリー、そして気持ちよくスプレーを引く豪快なターンなど、滑り手の個性をフルに表す魅力的なものに仕上がっています。

Oasis - TakafumiKonishi | Columbia from HEART FILMS on Vimeo.

 コニタン他、日本のトップライダーの滑りを堪能できるHEART FILMSについてはこちらへ。HEART FILMSの最新作「Breakthru」はVIMEO経由で購入可能ですよ。
http://www.heartfilms.com

 

 また、コニタンをサポートするコロンビアのサイトにはスペシャルインタビューも掲載されています。

【アスリートインタビュー】プロスノーボーダー小西隆文
http://www.columbiasports.co.jp/mag/2016/12/post-30.html

 ライディングだけでなく、その人柄からもファンの多いコニタンの、素顔をうかがわせるインタビューです。ファンならずとも、プロスノーボーダーがどんなことを考えてアラスカを滑っているのかも興味深いところですね。

 
 
ライター
林 拓郎

スノーボード、スキー、アウトドアの雑誌を中心に活動するフリーライター&フォトグラファー。滑ることが好きすぎて、2014年には北海道に移住。旭岳の麓で爽やかな夏と、深いパウダーの冬を堪能中。

line_box_foot