line_box_head

バートンの創業者である故ジェイク氏をたたえる「A Day For Jake」。無料リフト券がもらえるライディングイベントも

(2020.02.27)

アウトドアのTOP

icon

 バートン(Burton)といえば世界的なスノーボードブランドであるため、スノーボードはしないけど聞いたことはある、という人は多いだろう。アスリートでいえば、2014年ソチ、2018年平昌オリンピックのスノーボード男子ハーフパイプで二度銀メダルに輝いた平野歩夢が契約をしている。もう契約が切れてしまったが絶対王者とも称されるショーン・ホワイトも在籍していた。

 そんなバートンだが、昨年11月、創設者であるジェイク・バートン・カーペンター氏が亡くなった。ジェイク氏は1977年にアメリカ・バーモント州のガレージでスノーボードをつくりはじめ、Burton Snowboardsを設立。そこから42年もの間、生涯をスノーボードに捧げ、スノーボードを裏山での遊び道具からワールドクラスのスポーツへと成長させた。

 スノーボードカルチャーの先駆者であったジェイク氏の死を偲び、彼の功績をたたえるため、バートンは3月13日(金)にスノーボードの世界的記念日「A Day For Jake」を開催するという。

 この「A Day For Jake」では、スノーボーダーであれば誰でも参加できる世界規模なライディングイベントも行なわれる。本国のアメリカだけではなく、カナダ、フランス、オーストリア、スイス、イタリア、そして日本、世界の13のスノーリゾートで、事前登録を行なえば無料でリフト券がもらえるそう。日本での開催地は、新潟県妙高の関温泉スキー場。スノーボードをやりたいと思う気持ちがある人ならライディングレベルは問わず誰でも参加できるという。

 平日ということで、参加できない人も多いかもしれない。そんな人には来年に期待しよう。「A Day For Jake」は今後も続けていくそうだ。

A Day For Jake Burton

「A Day For Jake」
日程:2020年3月13日(金)
提携リゾート:
■アメリカ・ミシガン州 ボインマウンテン
■アメリカ/ワシントン州 サミット・アット・スノコルミー
■アメリカ/モンタナ州 ビッグ・スカイ・リゾート
■アメリカ/コロラド州 カッパーマウンテン/ウッドワード・カッパー
■アメリカ/カリフォルニア州 ボリエール/ウッドワード・タホ
■アメリカ/バーモント州 ストラットンマウンテン
■アメリカ/カリフォルニア州 ベアマウンテン
■カナダ/ブリティッシュ・コロンビア州 サイプレスマウンテン
■フランス/サヴォア アヴォリアーズ
■オーストリア/フラッハウヴィンクル アプソルート・パーク
■スイス/グラウビュンデン州 ラークス
■イタリア/トレンティーノ=アルト・アディジェ州 マドンナ・ディ・カンピリオ
■日本/新潟県 関温泉

↓事前登録はこちらより↓
https://www.adayforjake.com/ja/

※対象はスノーボーダーのみ。
※ウェブサイトでの事前登録の受付締め切りは2020年3月9日13時59分(日本時間)まで。

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot