• フェス

ファミリーで楽しめるフェスが広がっている?千葉から山陰へ会場を移すハローニューデイ。

2016.09.21 Wed

 キャンプ、ワークショップ、ライブ、ショッピング…。自然に触れながら、のんびりと1日を過ごし、また新しい1日を迎える。そんなことをコンセプトにしたフェスが「HELLO NEW DAY!」。去年まで、千葉のキャンプ場で開催されていたが、今年は、鳥取に場所を移して行われる。都心から車で70分程度の千葉から、700キロも離れた大山へ。これほどまでに、別の地域へ移動してフェスが続けられる例は、今までにほとんどなかったのではないだろうか。

「私が去年FBI DAISENさんでCAMPした際に、このキャンプ場に感動し、この地でフェスをしたいなと思ったのがきっかけです。そして、主催側で話し合い、FBI DAISENさんのご協力もあり、今年から『HELLO NEW DAY!』を開催することになりました」と語るのは「HELLO NEW DAY!」のオーガナイザーであり、ZOZOOUTDOOR店長の児玉さん。

 今では日本全国でフェスが開催されているが、山陰で行われるものは少ない。キャンプインとなれば、なおさらだ。きっと「HELLO NEW DAY!」でキャンプイン・フェスを初めて体験するという人も少なくないはずだ。キャンプイン・フェスというカルチャーの裾野を広めるという部分でも、このチャレンジは注目に値する。

「イベント内容は一段とパワーアップしました。曽我部恵一やオーサカ=モノレールといった豪華アーティストのライブ・DJをはじめ、ノルディスク、チャムス、ナンガ、ネイタルデザインなどのブランドマーケット&ワークショップ。その他、移動ふれあい動物園や移動映画館まで登場します。しかも小学生以下は無料。おしゃれでほのぼのした雰囲気は継承しつつ、より親子で楽しめるキャンプイン・フェスにします」と児玉さん。

 鳥取・大山で開催される「HELLO NEW DAY!」。人を集めるフェスやイベントとなると、どうしても大都市からのアクセスを考えてしまいがちだが、遠いからこその魅力も必ずあるはずだ。
 
HELLO NEW DAY!

開催日:9月24日(土)〜25日(日)
会場:鳥取県伯耆町・FBI DAISEN
コンテンツ:曽我部恵一(ライブ)、オーサカ=モノレール(ライブ)、RIDDIMATES(ライブ)、河合桂馬(DJ)、森の映画館、ふれあい移動動物園、CHUMS(ワークショップ)、他
マーケット:NORDISK、NANGA、CIEL BLEU、NATAL DESIGN、他

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント