line_box_head

コーチェラ2018タイムテーブル発表。カリフォルニアから送られてくる生配信を見て、自宅でフェスを満喫。

(2018.04.11)

フェスのTOP

icon

 数日前、出演が決定しているX JAPANのSUGIZOが、アメリカのヴィザが間に合わずに、ウィーク1はSUGIZOなしのライブになるんじゃないのか、というニュースが流れた「コーチェラ」。いよいよ今週末に開催される。

 ウィーク1は、ここ数年は毎年ライブ映像が生配信されている。現在、YOUTUBEのコーチェラサイトでは、80以上のバンドのライブが配信されると告知されている。

 やっとタイムテーブルも発表になったコーチェラ。ヘッドライナーはウィークエンド、ビヨンセ、エミネム。フジロックやサマーソニックに出演するアーティストも、数多くラインナップされている。どんなライブをフェスで見せてくれるのか。本場のフェスも垣間見れられるし、予習も可能。個人的に残念なのは、ともにサマーソニックに出演が決まっているポルトガル・ザ・マンとカマシ・ワシントンが同時間にライブが設定されていること。見たいと思っているバンドが、なぜか重なってしまうのは、どこのフェスにもある。

COACHELLA VALLEY MUSIC & ARTS FESTIVAL
APRIL 13-15
APRIL 20-22

COACHELLA OFFICAIL SITE

COACHELLA YOUTUBE CHANNEL

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot