• ごはん

水道橋のカフェ店長が伝授! ものぐさ過ぎる 「ものぐさオトコの山ごはん」⑤

2016.07.14 Thu

A-suke

A-suke BASE CAMP 店長

「BASE CAMP」は、東京・水道橋にある
アウトドアをコンセプトにしたカフェ&バー。
店長のA-sukeさんがAkimamaで
コンビニ食材を使った
「ごはん」にまつわる連載をスタート!
第5回目もコンビニにアレを使ったレシピが続々!
 

 ソロで行く軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニでパンやおにぎり、カップ麺といった昼ごはん買う人が多いと思うんだけど、そうはいいつつも温かい食事を食べたくない? ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。  連載5回目も凝りもせずにコンビニおにぎりレシピをご紹介です。

 前回は「炒める」だったけど、今回は「煮る」レシピ。

 まず1つめはタラコおにぎりを使った「簡単中華雑炊」。
 
 食材はタラコおにぎり、卵、ネギ。と鶏ガラスープの素。

 実際はおにぎりはタラコじゃなくても結構何でもいける。

 ツナマヨはイマイチかもしれないけど、シャケ、梅干し、昆布などなんでも試す価値があります。ネギは薬味用に売られてる刻みネギがベストだけど、フリーズドライでもOK。

 コッヘルにおにぎり(海苔は外したもので)とネギ、おにぎりが隠れるくらいの水を入れて火にかけます。おにぎりを崩しながら水を沸かしていきます。

 味を見ながら鶏ガラスープの素を入れて、火を止めます。

 で、卵を割ってかき混ぜて予熱で卵に火を入れます。もし卵が固まらなかったらもう一回火をつけて温めましょう。

 で、完成。早い!

 ネギは少し残して最後にトッピングするのが味わい的にも見た目的にもオススメ。それとゴマが少しあるとさらにおいしい! もともとゴマシャケおにぎりとかで作るのもアリだね。

 ちなみにあまった海苔は入れてもまずくなるわけではないんですが、混ぜると絵的に微妙な感じになること、あと全部入れると多いのでそれもイマイチな点ではあります。

「山に卵とかネギとか持っていかないよ。全然リアリティがないよ」なんて方もいますよね。そんな方にはコチラ!
 
 もっともっと簡単に似たような料理?ができちゃうんです。題して「中華雑炊もどき」。

 用意するのはチャーハンおにぎり。

 だけです。

 これをシェラカップにあけて水を適量入れて沸かすだけ。かき混ぜながら煮込んで完成です。

 おにぎり一個なのにチャーシューも卵もネギも入ってるので結構食べ応えアリ。チャーハンのような雑炊のような不思議な美味しさです。

 個人的には紅ショウガがあればサイコーです。紅ショウガの小袋があれば持っていくのをオススメします。

「やっぱりめんどくせーじゃねーか!」って言わないでね(笑)ここまでものぐさレシピもなかなかないんだから!

 次号はおにぎり使って○○ライス!?です。お楽しみに!
(文=BASE CAMP A-suke)

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント