• アウトドア

あそびを学べば、もっと楽しく生きられる!! 「ソトデナニスル? 2014」、今年も開催ですよ〜。

2014.04.22 Tue

宮川 哲

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

 あそびを知れば、山や川がもっと楽しくなる。

 これが、アウトドア体験イベントの「ソトデナニスル?(通称「ソトナニ?」)」の本質をピタリと言い当てたコンセプト。

 そうです、ソトナニ?は、アウトドア遊びを始めた不慣れな人でも、イベントが終わって帰るころには「もう外遊びが楽しくて楽しくて、たまらない!!」なんて、超が付くほどのアウトドア好きになれてしまう、そんな特別なイベントです。

 3日間のキャンプインイベントで、しかも、参加者の自由意思で選べる30以上もの“あそび”が、ちゃ〜んと仕掛けられているのです。

 一例を挙げれば、フィッシング、カヌー、パラグライダー、スケートボード、ディスクドッグなどなど身体を動かすアクティブなあそびのほか、アウトドアクッキングや天体観測、しぼり染、音楽、ヨガなど自然のなかにゆったりとひたっていたい人にもオススメのコンテンツもあります。

 このソトナニ?は、第一回目の開催が2010年のこと。それから毎年開催されているので、今年はもう5回目となります。ずっと継続されており、つまり毎年、大人気なんですね。

 今年は記念すべき5回目の開催だけに、スペシャルコンテンツも用意されているのです。名付けて、プレミアムワークショップ! “体験する“だけでは終わらせず、一歩進んでソトあそびを“身に付ける“ということが目的に。

 今回はふたつのコンテンツが用意されていて、その1が「わんぱく子ども塾」、その2が「フライフィッシング道場」です。

 わんぱく子ども塾は、子ども向けのコンテンツで、小学3年生から6年生が対象に。インストラクターに、サバイバル登山家としても有名な服部文祥さんを迎え、野外で活動するときに必要な本物のサバイバル技術を教わります。キミは、自分で集めたタキギで火を熾し、美味しいゴハンを炊くことができるかな? なんて、具合に。

 もうひとつのフライフィッシング道場は中学生以上が対象で、つまりは、アナタもあのかっこうのいいフライフィッシャーになれる! といったところがその着地点。インストラクターは、東瀬一郎さん。フライフィッシング理論、キャスティング、そして実際の釣りのテクニックなどが学べる、一人前のフライフィッシャーになるための本気道場ですね。

 ソトナニ?の会場は、四阿山やキャベツ畑で有名な群馬県の嬬恋村。というよりも、アウトドア好きな人には、無印良品のあのキャンプ場、と言ったほうが分かりやすいかもしれませんね。

 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場は、標高1,300mくらいにある高原のキャンプ場です。都会のうだるような暑さとは無縁の、さわやかな風が吹き渡るなんとも心地よい場所ですよ。

 そうそう、開催日のことも。子どもたちが待ち遠しい夏休みの最初です。今年は、7月25日の金曜日から27日までの3日間となりました。最新情報は、随時、ソトナニ?のFacebook(www.facebook.com/sotonani/)でもアップしているみたいです。

 さてさて、この夏休みは、ソトデナニスル?
                                       
          

■ソトデナニスル? 2014開催概要

イベント名:Outdoor Summer Jamboree ソトデナニスル?2014
開催場所:無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場(群馬県嬬恋村)
開催日時:2014年7月25日(金)、26日(土)、27日(日)
参加料金:
 3日券=大人7,000円子供3,000円(小学生)
 2日券=大人5,000円子供2,000円(小学生)
 1日券=大人3,000円子供1,000円(小学生)※小学生未満の幼児は無料。
※参加料金に含まれるもの
参加費には、ワークショップ参加費、ステージイベントの入場料、傷害保険費を含む。
5周年記念特別ワークショップは、別途料金が必要。
※キャンプサイトについて
・区画サイトは約14m×14mのゆったりサイズ(一部10m×10m)。申込時にサイトの指定は不可。テントの数に制限はなし。
・フリーサイトは、指定されたエリアに設営して宿泊。1名ごとの料金。
・デイキャンプサイトは、1張りごとの料金。日帰りの方が対象で、その日のうちに設営し撤収すること。宿泊は不可。

 サイト使用料区画サイト=1サイト5,000円/1泊
 フリーサイト=1名1,000円/1泊
 ※フリーサイトの利用料には子ども料金の設定なし。
 デイキャンプサイト=1張1,000円/1日
駐車料金:指定の駐車場利用の場合は、3日間共通で一律1,500円
 ※区画サイト=車は1サイトに1台駐車のみ可能。2台目からは駐車場代が必要。フリーサイト、デイキャンプサイトを利用の方、1日券でイベントに参加される方はすべて駐車場代が必要。

申込開始:2014年4月下旬
申込方法:「ソトデナニスル?2014」公式ホームページ(申込受付は、ホームページのみ)
www.sotonani.jp 
 
主催:ソトデナニスル?2014実行委員会

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

Akimama公式ソーシャルアカウント

# キーワードタグ一覧