• アウトドア

インスタグラムにハッシュタグをつけて画像を投稿し、アウトドアウェアをGETしよう。マーモットのフォトコンテスト開催中

2020.05.13 Wed

 お決まりだった週末の登山やキャンプ、サーフィン、釣り……を自粛し、家に籠っている毎日を過ごしているAkimama読者諸君に朗報があります。

 いずれアウトドアフィールドへ出かけるときのことを思って、過去に撮影した画像をインスタグラムにアップしていませんか? その投稿ちょっと待って! “思い出に残っているアウトドアでの画像” をただ投稿するだけなのはもったいないのです。

 思い出の画像を有効活用するために、アメリカのアウトドアブランド「マーモット(Marmot)」が行なっているフォトコンテスト、これに参加してみるのはいかがでしょう。

マーモットフォトコンテスト

 ご存知でない人のために説明すると、マーモットは、アメリカのコロラド州で誕生した、ダウンウェアとスリーピングバッグの製造を起源とするブランドです。はじめて「GORE-TEX®(ゴアテックス)」を使用したブランドでもあります。

 今回、そんなマーモットがアウトドアアクティビティへ出かけられない人たちを少しでも元気づけられらばと、豪華プレゼント付きのフォトコンテストをスタートさせました。参加の仕方はかんたん。インスタグラムでマーモットをフォローして、“ある” ハッシュタグをつけるだけ。

「アウトドアフィールドに飛び出したい!」こんな気持ちが伝わる画像を募集しているので、撮影したカメラはなんでもOK(最近のスマホカメラってキレイですよね)、被写体もなんでもOKだそうです。よくある「自社製品を着た画像をうんぬん」というのもないので、どこのブランドのウェア着てたかな、なんてことは気にしなくてもいいそうですよ。


マーモットフォトコンテスト
【応募期間】
5月31日(日)23:59まで

【応募方法】
STEP1:インスタグラムアカウント「@marmot_japan」をフォロー
STEP2:ハッシュタグ「#marmot_grid」をつけて応募期間中に投稿

【抽選プレゼント】ストームジャケット×1名 オリジナルワッペン×49名

 詳しい応募方法・規約、禁止事項などはこちらをご覧ください。


 ひとり何回でも投稿していいようなので、インスタグラムで画像をアップするときには必ず「#marmot_grid」をつけるようにするといいのかも。

 登山中に撮った画像がたくさんあるから、なにか応募してみようかな!

奥多摩 川苔谷 聖滝こんな絶景が東京にあるんです。奥多摩の川苔谷にある聖滝。この夏は沢登りに行けるのだろうかー。

赤岳鉱泉 ステーキ山より団子。被写体を問わないなら、こんな画像でもいいのかもしれないですね。大人気、赤岳鉱泉のステーキ。今年は、無雪シーズン中は営業しないそうです。残念。

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント