line_box_head

この夏休み、お子さんを冒険家にしませんか?

(2013.06.24)

登山のTOP

icon

画像

北極冒険家の荻田泰永さんと160kmを踏破する、夏休みの大冒険。今年は、東京から、世界遺産にも登録され、ますます注目が集まっている富士山をめざす

画像02

キャンプのときはみんなで自炊をします。自分でつくったごはんは本当においしい!!

画像03

さぁ、次は君たちの番です!冒険家になっちゃおう!

 夏休みに親元を離れ、自分の荷物は自分で背負い、自分の足で100マイルの距離を歩く。その名も「100miles Adventure」。一緒に旅をするのは、北極冒険家の荻田泰永さん。子どもたちは苦難を乗り越え、仲間と助け合いながら、みんなで一つの目標を達成します。そんなはじめての大冒険に出かけませんか?

 第1回目の昨年は、北海道で開催し、網走のオホーツク海から釧路の太平洋まで縦断。合計160kmを歩きました。宿泊はテントだったり宿泊施設だったり公民館だったり。また、荻田さんから普段聞くことのできない北極の話を聞けるのも興味深くて、毎日がワクワクの連続でした。

 昨年は小学校6年生限定だったのですが、「他の学年は参加できないの?」という問い合わせが多く、今回は対象学年を小学校5年生から中学校1年生までに拡大しました。第2回目の今年は関東での開催が決定。なんと、東京駅〜富士山頂までの162kmの旅となります。

 北極冒険家、荻田泰永さんと歩く夏休みの10日間、今年はどんなドラマが生まれるのでしょうか。さぁ、100マイルの旅に出て、一生忘れられない思い出をつくりませんか?

 

【 期 間 】
2013年7月31日〜8月10日
7月31日 10:00 東京駅丸の内南口集合
スタート 11:00
ゴール 8月10日 12:00 富士山山頂
16:00 富士山須走口 五合目 菊屋前解散

【踏破距離】
東京駅→富士山山頂 162km

【参加資格】
小学校5年生〜中学校1年生

【 主 催 】
一般社団法人N.A.P.

 

*詳細、お問い合わせ、申し込みはオフィシャルホームページ

*昨年の様子などアップしています。facebookもぜひご覧下さい。

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot