line_box_head

ゴールデンウィークにオススメの、気軽に行けて特別なフェス3選。

(2017.04.28)

フェスのTOP

icon

画像

70年代から続く、日本でも有数な長い歴史を誇るフェス。大阪ならではのミュージシャンがラインナップされている。

画像02

子どもが笑って楽しんでもらう1日にしたい。そんな思いが満ちているコンテンツの数々。今年は4日に前夜祭も開催される。

画像03

北鎌倉のお寺が舞台。これだけでも他のフェスやイベントとは、聞こえてくる音の印象も変わってくるかもしれない。

 いよいよ、明日からゴールデンウィーク。全国で多くのフェスが開催されます。宮城県の「アラバキ」や埼玉県の「ビバラロック」など、数万人を集めるビッグフェスのチケットがソールドアウトになっていて、このゴールデンウィークから、本格的に2017年のフェスシーズンが開幕すると言えるでしょう。そんなゴールデンウィークに開催される気軽に行けて特別なフェスをご紹介。

祝春一番

 1970年代に大阪でスタートした野外コンサート。79年で一旦幕を閉じたものの、95年に復活。今年で32回目の開催を数える日本でも有数の長い歴史を誇るフェスです。今年も春一番ならではのラインナップで、関西中心に活動を続けているベテランのミュージシャンが数多く出演。ここでしか味わえない大阪ならではの時間になるはずです。

開催日:5月4日(木)5日(金)6日(土)
会場:服部緑地野外音楽堂(大阪府豊中市)
出演:大塚まさじ、金子マリ、金佑龍、友部正人、豊田勇造、MOJO CLUB、押尾コータロー、木村充揮、ハンバートハンバート、他

LOVE CHILD

 金沢で開催されているフリーフェスが「LOVE CHILD」。小さなお子さんにフェスを楽しんでもらいたい。そんな気持ちから始まったであろうフェスで、とにかく、子どもが楽しめるようなコンテンツが盛りだくさん。例えば、クロワッサン・サーカスだったり、巨大紙芝居+メディスンドラムワークショップ+カポエイラワークショップだったり。ちんどん屋や世界のダンスも楽しめます。今年は4日に前夜祭も開催予定。

開催日:5月5日(金)
会場:いしかわ四高記念公園(石川県金沢市)
出演:ギターパンダ、他
入場無料

きたかまフェス2017

 ライブを楽しみながら北鎌倉の寺院を巡り、鎌倉をもっと身近に感じてもらいたいという思いから、2016年にスタートしたフェス。2年目の今年は「音楽×禅」をコンセプトに掲げ、北鎌倉の浄智寺、円覚寺佛日庵、瑞光殿などを舞台に行われます。坐禅や写経を体験することもできるのがこのフェスの特徴。お寺という空間でのライブは、特別な時間になること間違いなしです。

開催日:5月6日(土)
会場:場所:北鎌倉 (神奈川県鎌倉市) 浄智寺、円覚寺佛日庵、円覚寺佛日庵別院瑞光殿など
出演:小川コータ&とまそん、鈴木康博、宮田和弥、高野寛、おおはた雄一、 LUCKY TAPES、他

 
 
ライター
A kimama編集部
line_box_foot