line_box_head

足を固定しないスノーボードでパウダーを滑る! パウダーサーフィンムービー「White Waves」公開!!

(2015.01.09)

カルチャーのTOP

icon

画像

この滑りでバインディングがないなんて! ちょっと信じがたいですが、本当に気持ちよさそうで楽しそうです

画像02

グラスルーツ パウダーサーフィンのボードはこんな感じ。見た目にもオーガニックで美しいですね

画像03

バインディングフリーなのでキックフリップも可能

 スノーボードと言えば両足を固定して乗るものですが、このムービーに登場するスノーボードはちょっと違います。サイズが小さい上に、なんと両足フリー。バインディングはなく、デッキには滑り止めのパッドを貼っただけ。ちょっとでも操作を間違えれば簡単に板は足から離れて転んでしまう姿が想像できます。が、登場するライダーたちは実に器用に、そして気持ちよさそうにこの両足フリーなスノーボードでパウダーを滑っていきます。

 こういったスノーボードを「バインディングフリー」と呼んでいます。足を固定せず、余計な器具を使わない。そのためには雪と馴染み、斜面に抗うことなく、流れるようなバランスの中で板を操作する必要があります。そのマインドや乗り方はサーフィンそのもの。しかもバインディングフリーの板は圧雪が苦手なため、必然的にパウダーでのセッションが主流になります。こうして、サーフィンのように足を固定しない板で、深雪を滑る「パウダーサーフィン」というジャンルができあがりました。

 今回公開された「White Waves(ホワイト・ウェーブス)」はバインディングフリーな板を製造している「Grassroots Powdersurfing(グラスルーツ パウダーサーフィン)」が制作したドキュメンタリーフィルム。小さな板を手にして雪山に登り、柔らかな雪の斜面を自由に滑る。サーフィンを思わせる自由さ、ライン、そしてバランスと滑り手の満足そうな笑顔。すべてがパウダーライドの素晴らしさを突き詰めた先にある、その多幸感を鮮やかに描き出していきます。

 登場するのはTerje haakonsenやDCPといったスノーボード界では有名なライダーたち。さらに、日本発祥のハンドメイドバインディングフリーボード「雪板(ゆきいた)」の第一人者としても知られる五明 淳(ごみょうあつし)さんも名を連ねています。

 また、撮影がおこなわれたのはアメリカのユタ州やアラスカ州、カナダのブリティッシュコロンビア州と言った雪の宝庫ばかり。その中に北海道や長野といった地名が並んでいるのも見逃せません。

 ムービーは下記予告編からリンクされるvimeo経由でレンタル(2.99$)、もしくは購入(7.99$)が可能です。年末年始のゆったりした時間の中、新しいスノースポーツのとろけるような開放感とスピード感に酔いしれるのはいかがでしょうか?

■Grassroots Powdersurfing
http://www.powsurf.com/

■White Waves
http://www.powsurf.com/whitewaves/
再生時間:44分
字幕:なし
視聴可能地域:全世界
出演ライダー: Jeremy Jensen、Terje Haakonsen、DCP、Ian Provo、Neil Provo、Scotty Arnold、五明 淳、TSK、Mads Jonsson ほか

White Waves - A Powdersurfing Documentary - Trailer from Grassroots Powdersurfing on Vimeo.

 
 
ライター
林 拓郎

スノーボード、スキー、アウトドアの雑誌を中心に活動するフリーライター&フォトグラファー。滑ることが好きすぎて、2014年には北海道に移住。旭岳の麓で爽やかな夏と、深いパウダーの冬を堪能中。

line_box_foot