line_box_head

フジロックの公式フリーペーパー今年も配布開始。これを読めば、フェスに行きたくなる?

(2017.05.26)

カルチャーのTOP

icon

画像

渋谷タワーレコードでは、すでにフェスエコの配布が開始されています。5階ではエスカレーターを降りた目の前にフジロックコーナーが設置。

画像02

渋谷タワーレコードの5階はフジロックを強力にプッシュされています。

画像03

ほぼフジロック皆勤賞という片瀬那奈さんと片瀬さんに誘われて参加するようになったという沢尻エリカさんの対談。女子目線のフジロックの楽しみ方。

画像04

フェスエコ17。実はアキママ編集部も、このフリーペーパーの制作に加わっています。

 フジロックの公式フリーペーパー『Festival Echo」。通称「フェスエコ」。2004年から刊行を開始。創刊当初は、雨が降ればコンビニで売られている使い捨てのレインコートを着用する人も少なくなく、「フジロックにはアウトドアの装備を万全にして臨め」というメッセージを、紙面で訴え続けていたのが、この「フェスエコ」と言っても過言ではありません。

 今年の号が完成し、すでにタワーレコードやアウトドアショップなどで配布が開始されています。この17年号は、ふたつの特集で構成されているのが特徴です。特集1ではフジロックの楽しみ方を様々な角度から紹介。片瀬那奈さんと沢尻エリカさんの「フジロック女子対談」の他、グループ魂、くるり、サンボマスター、Thundercat、YOGEE NEW WAVESといった今年のフジロックに出演するミュージシャンのインタビューも掲載しています。

 そして特集2では、広くキャンプインフェスを取り上げています。キャンプインフェスの魅力とは何か、音(ライブ)、食(フード)、泊(キャンプ)、験(ワークショップ)といった言葉から切り取り、さらにキャンプ上級者になるべく、火起こしの方法や、みんなで作るキャンプ飯のレシピなども展開しています。フジロックだけではなく、秋に開催される朝霧ジャムを含め、今年はキャンプインフェスに参加したいと思っている人の指南書としては、うってつけのフリーペーパーと言えるでしょう。

 5月27日(土)と28日(日)には渋谷と池袋で「FUJI ROCK DAYS」が開催。「FUJI ROCK DAYS」の特設ブースでチケットを販売。購入した人は、その場で「苗場プリンス宿泊券」など豪華賞品が当たる大抽選会に参加可能。他にもこの場でしか見られない過去のフジロックの貴重な映像の上映、オフィシャルグッズの先行販売など、内容が盛りだくさんプレイベントです。「FUJI ROCK DAYS」は6月には大阪と名古屋でも開催されます。もちろん、そのすべての会場で「フェスエコ」も配布されるそう。

 フジロック開催までおよそ2ヶ月。「フェスエコ」を読めば、フジロックへの気持ちが前のめりになること、間違いありません。

FUJI ROCK DAYS 〜 TOWER RECORDS渋谷店
開催日時・場所:
5/27(土)・28(日)11:00〜20:00 TOWER RECORDS渋谷店1F 正面入口前

FUJI ROCK DAYS 〜 池袋P’PARCO
開催日時・場所:
5/27(土)・28(日)11:00〜20:00 池袋P'PARCO正面玄関「特設ブース」

FUJI ROCK DAYS ~ 大阪
開催日時・場所:
6/10(土)14:00~20:00 TOWER RECORDS難波店 店頭
6/11(日)14:00~20:00 TOWER RECORDS梅田大阪マルビル店 店頭

FUJI ROCK DAYS ~ 名古屋
開催日時・場所:
6/25(日)13:00~20:00 TOWER RECORDS名古屋パルコ店 店頭

『Festival Echo’17』
配布店舗:
TOWER RECORDS全国主要店舗 / HMV全国主要店舗 / BEAMS全国主要店舗 / Jeep全国主要店舗 / KEEN主要店舗 / Columbia全国主要店舗 / CHUMS主要店舗 / OSHMAN'S主要店舗 / LOGOS全国主要店舗 and more!

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot