line_box_head

【海外】今回のPrimitive Technologyは粘土のレンガで窯作り。そして屋根瓦を焼きます!

(2017.09.26)

カルチャーのTOP

icon

 もうすっかりおなじみ。文明社会から一切の道具や材料を持ち込まず、ジャングルの中にあるものだけで生活を組み立てる実験を敢行中の、ハンドルネーム「Primitive Technology(プリミティブ・テクノロジー)」氏。今回の動画では植物の葉を混ぜ込んだ泥を使って、140個のレンガを製作。そのレンガで窯を組み立てています。

 レンガを効率よくかたどるためにと、木を使って頑丈な枠を製作。この枠の組み立てなんかは、よくもまぁ石と木だけでここまでのことができると感心させられます。

 できあがったレンガは材料として使った泥に砂の成分が多すぎたようで、ちょっぴりもろいものになったようです。また、この窯で焼いた屋根瓦も同様に割れやすかったようでした。が、将来に向けてまた一つ、知恵を積み重ねることに成功したようです。

 今回はありがたいことに、日本語の字幕がついています。字幕をオンにして、設定から字幕>日本語を選ぶことで、何が行われているのかを知ることができますよ。

 それではどうぞ。

■Primitive Technology: Mud Bricks

(アイキャッチなど、画像は上記サイトから引用)

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot