line_box_head

【毎日コフラン】シートを噛み続けるワニ棟梁。森山伸也のコフラン第2位は……タープクリップ

(2019.06.06)

道具のTOP

icon

ギザギザの歯がシートに食いつく。解除は四角いスリットをロープ側にスライドするだけ(ロープは別売りです)。写真=大森千歳

 

 前歯でがっちり生地を噛み「おっけー。あとは後ろで引っ張ってくれー。いくぞ、せーのっ」と頼もしい。

 ひと呼んでワニ棟梁。

 シートや布をピシッとシワなく張る。
 空中でタープを。地面でグランドシートを。

 ハトメ(穴)があればロープやペグで張れるけど、ハトメがない切りっぱなしのシートや布もワニ棟梁の腕にかかればタープになる。

 メーカーから押し付けられた商品ではなく、自分の気に入った生地をタープに。そんなインディペンデントな施主の要望を叶えてくれるワニ棟梁。無理難題を相談されると燃える。がってんだ。

 このワニ棟梁、引っ張れば引っ張るほど「離すもんか」と歯がシートに噛み付く性格でなかなかのタフマン。強力な洗濯バサミとして濡れたテントを干したり、旅先でズボンや靴下を吊るすアイテムとしても腕をふるう。

 しかし、ユニークさが売りのコフランとしては少々真面目すぎやしないか。ワニの目と鼻をデコってほしかった……と思ってしまうのはコフラン愛が強すぎるから?!

 


◼︎コフラン タープクリップ 2個入
価格:648円(税込) サイズ:7.2×3.8×1.8cm 重さ:26g(1個) 耐荷重:100kg

 

 
 
ライター
森山 伸也

アウトドアライター。上越国境の豪雪地に牧羊犬と暮らす。テレマークスキー、テント泊縦走、渓流釣り、SUPツーリングなどで自然を旅する41歳。著書に『北緯66.6° ラップランド歩き旅』(本の雑誌社)がある。「はじめてのコフランは学生時代に買ったフォールドカップ! いまも現役です」 Twitter:https://twitter.com/moriyamashinya Instagram:https://www.instagram.com/shinya_moriyama/?hl=ja

line_box_foot