line_box_head

待望の初上陸! MSRの高効率ガスストーブ「ウインドバーナーシリーズ」をまとめて紹介。

(2020.03.10)

道具のTOP

icon

 コアなアウトドアファンにはその存在を知られて久しい、MSRのガスストーブ。主力となるのは、風によるヒートロスを最小限にとどめ、燃焼効率を徹底的に高めた「ウィンドバーナー」シリーズ。過酷な環境でも確実にお湯を沸かすことができ、その効率のよさゆえ燃料を大幅にセーブできることなどから、クライマーを中心に爆発的な人気を誇っている。そんな北米の定番モデルが、この春、日本に初上陸を果たした。

 ラインナップの中核を担うのは、「ウィンドバーナーパーソナルストーブシステム」。ラジエントバーナー機構を搭載し、底面にヒートエクスチェンジャーを配した専用ポットがバーナーを覆う。そのため、外から風の影響を受けず、ストーブの熱を効率よくポットに伝えることができる仕組みになっている。

 アクセサリーパーツも充実しており、最大1ℓのお湯を一度に沸かすことのできる「ウィンドバーナーアクセサリーポット1.8」、焦げつきを抑えるセラミックコーティングが施された「ウィンドバーナーセラミックスキレット」、吊して使用することができる「ウィンドバーナーハンギングキット」などがラインナップされている。

 過酷な山行にはもちろん、災害時の備えにも頼りになる一台。


ウィンドバーナーパーソナルストーブシステム 28,600円(税込)
内容/1.0ℓのアルマイト加工されたポット(断熱グリップ付き)、ボウル、蓋、パックタオル、キャニスタースタンド  
サイズ/11.5×10.7×18.1cm
本体重量/465g(ガスカートリッジを除く)
最高出力/1,765kcal/h
使用可能燃料/イソプロ

ウィンドバーナーアクセサリーポット 1.8ℓ 13,200円(税込)
内容/1.8ℓのアルマイト加工されたポット(断熱グリップ付き)、ボウル、蓋、パックタオル、キャニスタースタンド  
サイズ/12.7×12.7×20.4cm(1.8ℓ)
重量/373g

ウィンドバーナーセラミックスキレット 11,000円(税込)
内容/直径20cmのセラミックコーティングされたスキレット、 TALONポットハンドル  
サイズ/φ20cm
重量/240g

ウィンドバーナーハンギングキット 4,840円(税込)

イソプロ110 715円(税込) 
容量/110g
重量/210g

イソプロ227 880円(税込) 
容量/226g
重量/370g

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot