line_box_head

オッシュマンズ原宿店、31年間ありがとう。現在閉店セール開催中!

(2017.01.30)

ファッションのTOP

icon

画像

1991年の6周年当時の原宿店の1カット。このショップでアメリカの風を感じた人も多かった。

画像02

オープン当時の雑誌広告。アメリカのオッシュマンズは、テキサス州のヒューストンで1938年に生まれた。

画像03

スポーツ新聞に掲載されたオープンを告知する広告。「初心者が、ヒーロー」というキャッチコピーは、今もオッシュマンズのスタンスを表現しているように思う。

画像04

現在、閉店セールを開催中。セールはうれしいけれど、このショップがなくなってしまうことはさびしい。

画像05

原宿の顔のひとつがビルの建て壊しのために閉店してしまう。近い将来に、またオープンすることを願う。

 原宿駅の目の前にあるビルに、オッシュマンズの日本一号店である原宿店がオープンしたのは1985年7月24日。以降「アメリカ生まれのスポーツセレクトショップ」というスタンスのもと、スポーツやアウトドアの扉として、このショップが担ってきたものは大きい。この原宿店が、2月26日に31年間の歴史にピリオドを打つ。

 カール・ルイスが大活躍したロサンゼルス・オリンピックは1984年の開催だから、ずいぶん長きにわたって、オッシュマンズ原宿店はスポーツ&アウトドア・カルチャーを発信してきたことがわかる。

 雑誌『ターザン』に掲載された25周年の際のインタビュー記事には、こんな文面が掲載されている。「今やスポーツはライフスタイルに欠かせないものになっています。だからこそファッショナブルで、カルチャーに結びついたスポーツのスタイルをオッシュマンズが提案できればと考えているんです」。この思いは、原宿店がオープンした85年も、そして原宿店がクローズする2017年の今も変わっていないに違いない。

 新しいスポーツにチャレンジする、初めて野外フェスに行く。そのための準備の一歩として、このショップに足を運んだ人は少なくない。現在、閉店セールを開催中。オッシュマンズ原宿店が築いてきた歴史を感じ、今はどういうことを伝えたいのかを受け取りに行ってみてはどうだろう。今の原宿店は無くなってしまうが、オッシュマンズは、31年前に掲げたビジョンを核に抱えながらさらなる進化を遂げていくに違いない。

オッシュマンズ原宿店
東京都渋谷区神宮前1-14-29
Tel. 03-3478-4888
営業時間 : 11:00~20:00(2月1日より20時までに短縮になります)

オッシュマンズ原宿店閉店のご案内(ブログ)

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot