line_box_head

フェールラーベン初の旗艦店オープンとともに、地球に優しいブランド「tennen」もデビュー。

(2018.04.26)

ファッションのTOP

icon

 渋谷と表参道を結ぶキャットストリート。かつては渋谷川が流れていたその遊歩道沿いには、多くのアウトドアブランドのショップが並んでいる。パタゴニア、コロンビア、ヘリーハンセン、KEEN、ミステリーランチ…。3月30日に、新たにオープンしたのが「FJALLRAVEN by 3NITY TOKYO(フェールラーベンバイトリニティトウキョー)」。フェールラーベン初のフラッグシップ店だ。

 そしてフェールラーベンの輸入販売元であるワイエスインターナショナルでは初の自社ブランドとなる「tennen(テンネン)」も、旗艦店オープンを期に販売が開始された。ショップに掲げられた「テンネン」が目指す11のことが書かれている。「着られなくなったら土に還せる服を作ろう」「素材、製品、断裁クズまですべてが循環する服をつくろう」「いつまでも、どこまでも地球に優しくいられる服をつくろう」…、そして最後が「だれもが繋がり、笑顔になれる服をつくろう」。

デザイナーの小栗さんは鴨川在住のサーファー。環境への視線は自分のブランドrulezpeepsでも表現されている。

 シャツやTシャツなど、タグやボタンまでほとんどが天然素材を使っているという。唯一石油由来のものが含まれているのがソックスで、強度の問題でどうしても混合しなければならなかったとデザイナーの小栗大士さんが明かしてくれた。

 卸しなどの予定も今のところはなく、その理由は卸しでは今のプライスでは採算が合わないらしい。テンネンは地球に優しく人にも優しいブランドだ。

フェールラーベンバイトリニティトウキョーは、自然と人、人と人、地域と人など、すべての人をつなぐ「つなぐば」として、トークイベントなども開催している。

FJALLRAVEN by 3NITY TOKYO(フェールラーベンバイトリニティトウキョー)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-19-1 ⻑野ビル1F
03-6419-7391
営業時間: 11:00-20:00
定休日: 不定休

フェールラーベンHP
tennen HP

 
 
ライター
A kimama編集部
line_box_foot