• フェス

【FRFよろずキャンプイン知恵袋 その5】 苗場を知るべし!!

2013.07.24 Wed

宮川 哲

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

苗場という自然環境を理解しよう

 フジロックが開催される苗場は、標高1000m級の山の上に位置します。ちなみに、キャンプサイト入口にある橋のゲートの標高は、約900mです。山の上のEサイトやDサイトに登れば、まぁ、1000m近いですよね。

 つまり、フジロックの会場・苗場はまぎれもなき山の中にあるのです。

 ところで、標高が100m上がると気温は0.6℃下がると言われています。これに倣えば、たとえば海抜0mの下界で25℃であったとしても、1000mなら19℃の計算になってししまいますよね。

 コレ、30℃を超す夏の太陽に慣れた身体にはややキツい気温です。しかも、雨風に吹かれ続けると体感温度はもっともっと低くなってしまうでしょう。

 オレ様は雨なんか大丈夫!! と、濡れネズミのままでがんばり続けてしまっては、いつしか低体温症にもなりかねません。

 低体温症とはとてもとても怖いもので、山の遭難の一因にもなってしまう事象です。この状況に陥ると、体温がぐんぐんと下がっていってしまうんですよ。

 実際に夏場でも十分にあり得ることなので、レインウェアの準備や着替えの用意のほか、せっかくの着替えを濡らさない工夫なども必要です。

 もうひとつ、飲み過ぎで酔っぱらったまま野外で寝てしまうのも、危険ですよ。万が一にも、夜中に天候が悪化してしまったら……。

 苗場は山であることを忘れるべからず、です!

(by キャンプよろず相談所)

                                                                         

        

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント