• フェス

グレイトフル・デッドのフィル・レッシュ。50年目の初来日。

2014.03.03 Mon

菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

菊地崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

 2月27日。フジロックの第一弾ミュージシャンが発表された。ヘッドライナーとしてカニエ・ウェストとジャック・ジョンソン。その他にも、フランツ・フェルディナンド、ベイスメント・ジャックス、マニック・ストリート・プリーチャーズなど、ヘッドライナー級のバンドも数多く発表されている。

 そのなかで、AKIMAMA編集部の大プッシュが、フィル・レッシュ&テラピン・ファミリー・バンドだ。フィル・レッシュはグレイトフル・デッドの創設メンバーであり、95年に死去したジェリー・ガルシアとともに、グレイトフル・デッドのサイケデリック音楽を形成したプレイヤーだ。フィル・レッシュのことを、「グレイトフル・デッドの司令塔」と賞賛するファンも少なくない。グレイトフル・デッドは65年に活動を開始してから、ジェリーが亡くなる95年までに、カウンターカルチャーを代表するバンドとして活動を続けた。デッドとデッドを指示するファンたち=デッドヘッズは、「もうひとつのアメリカ」と呼ばれていたほどだ。

 ジェリー・ガルシアが旅立って後も、フィル・レッシュは勢力的にライブを続けている。フィル&フレンズとして、多くのジャムミュージシャンと共演。サイケデリックの精神を伝えている。

 そんなフィルが、はじめて日本の地を踏む。肝臓移植によって、長い距離の移動はドクターストップがかかっているとも伝えられていたから、まさに「奇跡の来日」だ。1940年生まれのフィルは今年3月で74歳を迎える。ローリング・ストーンズのミック・ジャガーとキース・リチャーズよりも歳上だ。

 きっと多くのヘッズがアメリカから追いかけてくるだろう。フィル・レッシュ。今年の夏、伝説が生まれるのは間違いない。

フジロック2014の詳しい情報は、コチラをチェック。

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

Akimama公式ソーシャルアカウント

# キーワードタグ一覧