• フェス

森のなかでのアコースティックライブで、心リラックス。

2014.12.10 Wed

菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

菊地崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

 2008年に千葉の九十九里に近い場所で、森の小さなフェスが立ち上がった。それが「フォレストジャム」だ。拡大版として、関東でもっとも遅い時季に開催されるキャンプインフェスとして、2010年に行なわれたのが「フォレストジャム・グランデ」だった。会場は同じ、千葉の森。「フォレストジャム・グランデ」は、二日間で20近くのバンドが出演することもあって、コアなフェスファンを集めていたが、2012年を最後に休止し、新しいスタイルのフェスを模索し、充電期間に入っている。

 森の静謐さのなか、アコースティックのライブ、そしてキャンドルを使ったライティングが、気持ちを優しくしてくれる。そんな「フォレストジャム」は、今も開催が続いている。会場の中滝アートヴィレッジは、アジアのリゾートを感じさせてくれる佇まいを有している場所だ。

 40回目を数える12月20日には、3ピースジャムバンドのIndus & Rocksと光風が登場。いずれも、フジロックをはじめとするフェスに数多く出演しているアーティストだ。冬のこの時季だからこそ叶えられる静かで深い灯り。野外で音楽を楽しむ、とっておきの時間がここには待っている。

Forest Jam

会場:アジアンカフェ食堂 ChanaLeaf

 千葉県いすみ市岬町中滝2072−3
中滝アートヴィレッジ内

Vol.39
出演:F.I.B JOURNAL
日時:12月13日(土曜日)18時開場/19時開演

Vol.40

出演:光風/Indus & Rocks
日時:12月20日(土曜日)18時開場/19時開演

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

Akimama公式ソーシャルアカウント

# キーワードタグ一覧