line_box_head

音楽とビールを、ただただ楽しむ。これ、かなりグッドな企画です。

(2015.03.08)

フェスのTOP

icon

画像

ライブとビール。これがフェスの二大要素。おいしいビールをいただいたファンは、ライブをさらに盛り上げる。

画像02

100近くのクラフトビールが集合する。全部は飲めないけれど、お気に入りが見つかるはず。

画像03

会場は志賀高原。アフターフェスに、スキーを楽しむなんてのも有り。

画像04

Nabowa、天才バンド、韻シストなど、フェスで人気のアーティストが集結する。

 ライブの場で、みんなで飲むビール。これがうまいのなんのって。音楽とビール。これがフェスの二大必要要素だと断言する人も多いだろう。

 ライブとビールをフィーチャーしたフェスが、「スノーモンキービアライブ」。今年で4回目の開催となる。

 年を重ねるほどに人気を集めている。人気が集まれば参加するクラフトビールも増える。今年は全国から16社、100銘柄がそろうという。

「音楽とビールを、ただただ楽しむ」ことをスローガンにしたフェス。シンプルなスローガンだからこそ、品質にはこだわっているのだろう。もちろんその品質とは、ライブとビール両方だ。

 今年は3月13日と14日の開催。金曜夜、土曜の昼と夜、という3部構成だ。一部だけを楽しんでもいいし、三部全部を楽しんでもいい。三部通し券の場合、前売9,200円のチケットに、15杯分のビール券が付いている。

 出演するのは、天才バンド、POLARIS、JIZUE、NABOWA、在日ファンクなどなど、今年のフェスで大活躍しそうなバンドたち。韻シストを主体にしたスペシャルバンドも登場する。

 もう一度スローガンを言う。「音楽とビールを、ただただ楽しむ」。けれど、飲み過ぎには、くれぐれもご注意を。

SNOW MONKEY BEER LIVE 2015

開催日時:3月13日(金)18時〜23時
     3月14日(土)11時30分〜16時30分
     3月14日(土)17時30分〜22時30分

会場:志賀高原総合会館98

出演:POLARIS、天才バンド、JIZUE、NABOWA、在日ファンク、他

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot