line_box_head

今までなかったのが不思議!? CHUMSのサコッシュがNH!で限定発売

(2015.04.16)

フェスのTOP

icon

サコッシュ1

大きさは、天地28cm×左右27cm。防水性のあるナイロン素材を使った本体に長さの調節が可能なストラップがつくいている

サコッシュ2

スマホがちょうど入る透明のクリアポケットが装着。ポケットに入れたままでもスマホが操作できる

サコッシュ3

ちょうどA4サイズのバインダーなどがすっぽりと入るため、イベントの運営スタッフにも大変便利

 サコッシュとは、自転車レースなどで補給のための食べ物や飲み物をレーサーに渡すときに使われるナイロン製の小型軽量バッグのこと。近年では、登山やハイキングに行く人が、カメラや地図を入れるショルダーバッグとして使っている人も多い。

 そんな、軽量で多用途なサコッシュは、アクティブな野外フェスのシーンでも、とても便利だ。そこで5月23日〜24日に、山梨県道志村で行なわれるキャンプインフェス〈Natural High!〉の開催10周年を記念して、アウトドアブランドのCHUMS(チャムス)とのコラボレーションサコッシュが限定販売される。

 CHUMSといえば、かわいらしいバックパックをはじめ、ショルダーやポーチ、トートなど、さまざまなバッグを展開しているが、サコッシュはこれまでのラインナップにはなかったとのこと。企画からデザインまで、今回のサコッシュは、まさにゼロベースから、ナチュラルハイとの共同新企画として作製された。

 軽量化に特化するのではなく、アウトドアでの汎用性や機能性も考え、本体は厚めのリップストップナイロンを使い、上部のアクセスには雨の侵入を防ぐフラップがある。また、スマホを収納したまま操作できる透明ポケットと、ネットポケットがあり、小物の収容にも便利。本体カラーの緑にオレンジ色のステッチというデザインはチャムスらしい。さらに、フラップをめくると10周年をお祝いするメッセージが出てくるニクい演出も。

 購入は〈Natural High!〉の公式ホームページからのみ。〈Natural High!〉に参加する方は、イベント会場で受け取りができるシステムもある。販売開始は4月末ごろを予定しているのでこまめにHPをチェックしよう。

 価格は未定だが、2,800円(税別)ほどを予定とのこと。

 
 
ライター
滝沢守生(タキザー)

本サイト『Akimama』の配信をはじめ、野外イベントの運営制作を行なう「キャンプよろず相談所」を主宰する株式会社ヨンロクニ代表。学生時代より長年にわたり、国内外で登山活動を展開し、その後、専門出版社である山と溪谷社に入社。『山と溪谷』『Outdoor』『Rock & Snow』などの雑誌編集に携わった後、独立し、現在に至る。

line_box_foot