line_box_head

これで本当にフリー(無料)? 50以上のバンド&アーティストが集結するトヨロック!

(2015.10.11)

フェスのTOP

icon

画像

今年で9回目となるトヨロック。「大人から子どもまで楽しめる地域に根付いたロックフェス」がコンセプト。

画像02

前夜祭が開催される金曜からテント泊可能。今年は、よろず相談所による「手ぶらでキャンプ」も行います。手ぶらでキャンプの申し込み締切は10月18日。

画像03

ライブだけではなく、多彩なアトラクションもトヨロックの魅力。フリースタイル・モトクロスは迫力あり。

画像04

地元のTURTLE ISLANDをはじめ、ライブに定評のあるバンドがそろった。

 愛知県豊田市のトヨタスタジアム。ここのイベント広場で、毎年秋に開催しているのがフリーロックフェスの「トヨタロックフェスティバル」。「トヨロック」と呼ばれ、今年で9回目の開催を迎える。

 年々規模が拡大し、今年は50以上のバンド〜アーティストが集結する。豊田をベースに活動するTURTLE ISLANDをはじめ、DACHAMBO、ズボンズ、LITTELE TEMPO、キセル、CRO-MAGNON、三宅洋平、T字路s、never young beach、思い出野郎Aチームなど、全国のフェスでお馴染みのアーティストたちがラインナップされている。

 前夜祭の金曜から日曜まで、フェスを存分に楽しみたいという人には、キャンプがおすすめだ。限定200枚で発売されたもののソールドアウト。現在、通過で50枚が発売されている。テント券はひと張りで4000円。キャンプ駐車券の6000円と合わせても1万円。これで5人までOKだ。5人で割れば、二泊三日でひとり2000円。スタジアムの専用駐車場が一日3000円であることを考えると、キャンプはかなりお得だ。

1 2
 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot