• フェス

今週末に千葉で開催される金谷音楽祭。日本で一番「ゆるい」フェス?

2016.05.10 Tue

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

東京から近い、千葉県の金谷で開催されている金谷音楽祭。春と秋の2度開催されるのは珍しいスタイルだろう。春は自分たちで開拓した場所を会場としたキャンプイン・フェスとして開催される。ミュージシャンもオーディエンスも出店も、そこにいるすべての人の顔が見えるようなアットフォームなフェス。ビッグフェスとも違い、特別な時間がそこにある。オーガナイザーこてちんさん(Team Rolling Soul)にインタビューした。

—— 金谷音楽祭は、いつ、どんなきっかけで始まったフェスなのですか。

 2009年の秋頃、たまたま釣りをしに行った金谷が気に入り、月に1~2度は通っていました。都内からのアクセスも良く山も海もあり、いつかこの場所で音楽イベントができたらと考えていました。そんな中、段々と地元の方々との交流も増え、金谷に移住してきた若者と意気投合し音楽フェスをやることになりました。第1回目は、2011年9月。やってみようと決めてから約2ヶ月後の強行開催でした(笑)。

—— 年に二回開催されています。なかなかフェスを年に二回開催するのは、タフなことだと思うのですが、持続するエネルギー源とは何なのですか。

 年1回だと終わってから次の開催まで待ちきれないという、単純に主催者が楽しみたい思いからです(笑)。

—— キャンプインで開催するようになったのは、いつだったのですか。

 初めてキャンプインで開催したのは第8回(2015年春)です。年2回開催なので、春は山で2日間のキャンプイン、秋は海の浜辺で1日のみの開催にしています。

—— 会場の「Golden Field」とはどんな場所なのですか。

 金谷にある鋸山を囲むように走っている林道の途中にある何年も放置されていた開けた土地で、この場所ならキャンプインできると考え開拓をしました。おそらく、名前も無いのでフェスを開催するにあたり勝手に名前を付けてしまいました(笑)。そのうち定着すると面白いんですけどね!そんな場所なのでフェスの準備はまず会場の草刈りから始まります。

—— 金谷音楽祭の特徴を教えてください。

 特徴と言えるかわかりませんが、ゆるいです。寝ている人がいっぱいいます(笑)。出演者には、地元のバンドや他のフェスではあまり見ないバンドに出演してもらうよう考えています。

—— ここでどんな時間を過ごして欲しいですか。

 くつろげる場所と、いい音楽と、お酒を用意して待っています。なにも決め事はありません、自由に楽しくただそれだけ!

Golden Valley Music Festival 金谷音楽祭2016 Spring

会期:5月14日(土)〜15日(日)
会場:Golden Field
出演:Warlocks、FLY、CCQ、Blues Heads、SMP、他

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント