line_box_head

今日は何をする? ライブ以外のフジロックの楽しみ方。

(2016.07.24)

フェスのTOP

icon

画像

ピラミッドガーデンで行われるディジュリドゥ・アーティストGOMAさんによるデジュリドゥ・ワークショップ。小さなお子さんも参加できる。

画像02

フットウェアブランドKEENの無料レンタルサービス。フジロックは歩く距離が長いから、足元が大切。

画像03

こまめなあ水分補給が、日中では必要不可欠。マイボトルを持っているなら、このサービスはありがたい。

画像04

フジロックでバーベキューなんて、考えてみればかなり贅沢な時間かもしれない。

 ライブだけではなく、様々なコンテンツやアートがあるのが、フェスのいいところ。フジロックもしかり。こんなワークショップやサービスがあるということをご紹介。

 ディジュリドゥ・アーティストのGOMAさんと、ディジュリドゥを一緒に作って吹くというワークショップ。昨日は小さなお子さんも、自分のディジュリドゥ作りに参加していました。10時半からのGOMAさんとCaravanさんのライブの後に、今日も開催される予定。

 フットウェアブランドのKEENは、無料のレンタルシューズを行っている。昨日まで、ほぼ雨のないフジロック。長くつしか持ってきていない、という人などには、歩きやすいシューズやサンダルを借りられます。

 ZOJIRUSHIで行っているのが、無料のお茶のサービス。日差しがある日中の水分補給には、ありがたいサービスだ。マイボトルを持っている人は、ZOJIRUSHIブースへ。

 そして一昨年までオレンジコートがある場所では、バーベキューエリアが設けられている。ライブの合間に、バーベキューで腹ごしらえ。

 どういう時間を自分で作るか。それがフジロックを、さらに楽しむ秘訣かもしれません。

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot