line_box_head

2019年はあのコーチェラへ。世界から注目を集めるフェス公認のパッケージツアーが実施される。

(2018.12.04)

フェスのTOP

icon

 イギリスのグラストンベリー・フェスと並んで、世界でもっとも注目と人気を集めているフェスが、カリフォルニアの沙漠で開催されているコーチェラだ。正式名称は「Coachella Valley Music and Arts Festival」。コーチェラバレーにある広大なポロフィールドが会場だ。

 金土日の3日間のフェスが、WEEKEND1、WEEKEND2と2週連続でほぼ同じコンテンツで行われる。今年はエミネム、ジャミロクワイ、オデッザ、ポルトガル・ザ・マンなどが出演。特に土曜のヘッドライナーだったビヨンセのライブは、NYタイムスが「ビヨンセのステージは、歴史そのものだった」と称賛するなど、フェスに限らず、ライブの持つインパクトと可能性の大きさを世界に提示してくれた。4月に開催されていることから、その年の世界のフェスにラインナップされるアーティストをチェックできるのもコーチェラの大きな魅力だろう。世界に向けてライブ映像の生配信をするなど、フェスカルチャーを牽引し、世界へ広めているのがコーチェラだろう。

 2018年に、日本からのコーチェラ公認のパッケージ・ツアーが初めて実施された。来年2019年も引き続き行われることが決定した。期間は4月18日(木)から23日(火)までの4泊6日。2019年は通常のチケットではなく、VIPチケットも選択可能だ。

 コーチェラ2019のチケットは、アーティスト発表前にもかかわらずソールドアウト。それだけ、このフェスに行けば必ず大いなる満足が得られるという信頼があるからだろう。

 さあ、2019年のコーチェラには誰が出るのだろう。どんな時間が待っているのだろう。


 

コーチェラ公認オフィシャルツアー
ツアー日程:4月18日(木)〜4月23日(火)
コーチェラ2019 WEEKEND2 4月19日(金)〜4月21日(日)

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot