• ごはん

商品名にひかれて買ってみた → めっちゃ美味しかった! 「十勝登山家のおかず味噌」

2015.04.15 Wed

林 拓郎

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

 行動食はおにぎり! お米じゃないとパワーが出ない!という方は必見です。

 北海道・帯広の十勝ナチュラルフーズ(http://www.f-collabo.net/naturalfoods/)は、北海道産の素材にこだわって、無添加で安心できる健康的な食品づくりに取り組んできた会社です。

 たとえば「十勝帯広らーめん」は北海道産小麦で練りあげ、スープは北海道特産のホタテや昆布などを使用。「無添加珍味」はあたりめ・鮭とばなどを、化学調味料や合成保存料を使わずに製造。そして「おかず味噌」は北海道産大豆のお味噌をベースに、ゴマやみりんで味を調え、唐辛子やゆず、山椒、くるみで風味を加えました。

 で、このおかず味噌の中でも「十勝登山家のおかず味噌」と名付けられた唐辛子風味が絶品なんですよ! おかず味噌というだけあって、味はご飯によく合うあまから系。口に入れた瞬間はみりんの豊かな甘みが広がります。が、ワンテンポ置いてからは唐辛子の辛さがぐいぐいと主張。この遅れ気味にやってくる辛みがたまらなく美味い!! 決してお味噌のあまからを邪魔することはなく、あくまでもアクセントとして刺激してくる辛みですがそうとうにパワフル。頭皮に汗をにじませるにはじゅうぶんです。このフレイバーが夏の登山で疲れた身体にカツを入れ、冬のバックカントリーで冷えた身体を温めてくれるのは間違いありません。パッケージにある「登山家の」という文言にも納得です。

 当然、おかず味噌が最も映えるであろうパートナーは炊きたてご飯、あるいはおにぎりですが、すでに我が家ではきゅうりや大根、じゃがいもとも相性が良い。あるいは肉野菜炒めの調味料としても力を発揮し、鶏むね肉に合わせて即席棒々鶏というコンビネーションが成立することまで判明しております。先日は、カレーに薬味のように添えても美味しいことが発見されるなど、その可能性は天井知らず。おそらく野外料理の新たな調味料としてかなりの威力を発揮するであろうと、今後の活躍に大きな期待を寄せているところです。

 十勝ナチュラルフーズの製品は北海道帯広近郊の道の駅やお土産物屋さんなどで販売されていますが、メールや電話で申し込めば全国からお取り寄せ可能。代金引換(手数料324円+送料)で購入することもできるそうです。

商品のラインナップや詳細などは、以下の十勝ナチュラルフーズ ホームページからどうぞ。
http://www.f-collabo.net/naturalfoods/

 

■十勝登山家のおかず味噌
内容量:140g
価格:310円+税

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Taro Muraishi アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生 編集者、ライター、イベント制作

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

Akimama公式ソーシャルアカウント

# キーワードタグ一覧