• ごはん

アタれば大きい!? フェス飯最高峰の場へご自慢メニューで切り込め

2016.01.23 Sat

 今年開催20周年を迎える日本最大の野外ロックフェス「FUJIROCK FESTIVAL」が、現在飲食出店者を募集中している。

「フェス飯世界一」と断言しても差し支えないのが、フジロックの食事情だろう。バラエティ豊かなラインナップ、ボリューム感、味のクオリティ……。どれをとっても世界トップクラスであることは間違いなく、実際に海の向こうからやってくる海外客は、屋台とは思えない本格的な味や種類の多さに誰もが舌を巻くのだそうだ。

 なかでもフードエリア「オアシス」はフジロック最大の台所。

フジロック最大のフードコート。ついつい財布のヒモを緩め、食べ過ぎてしまう危険エリア

 軽食やスイーツなどまで含め30店舗が出店し、隣接する多国籍な「ワールドレストラン」と合わせて3日間で10万人を超える来場者の胃袋を満たしてくれる。公式ファンサイト「フジロッカーズ」では毎年「フェスごはん人気投票」で総合グランプリも決められ、その人気店は終日行列が途切れることがない。

 またフジロックでお店の存在を知り、街でフジロック話ができると通うようになったという人も少なくない。


石釜ピザから、和風丼、パエリアから鮎の塩焼きまで。3昼夜の営業で体力的にはハードな数日となるが、来場者の胃袋をつかめばアタリも大きい!?

 応募締め切りは3月1日まで! 味に自信のある飲食出店者のみなさま、今年の7月22日〜24日は食で苗場を盛り上げてみてはいかがだろうか?

 

 

Keyword

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

Akimama公式ソーシャルアカウント

# キーワードタグ一覧