line_box_head

家ごはんにも取り入れたい! 小雀陣二さんのお手軽燻製おつまみその4・5

(2016.07.14)

ごはんのTOP

icon

誰にでも作れる簡単なアウトドア料理の魅力を
様々なメディアで提案する小雀陣二さんが
Akimamaでもレシピを公開!
第3回目となる今回も「燻製」をテーマに、“超”のつく
簡単でおいしいワザをご紹介します。

 燻製で使う道具は今回もキャメロンズというブランドの「ストーブトップスモーカー」です。このキャメロンズは収納スペースをあまりとらず、サッと取り出して使えるのが魅力で、家庭の料理に取り入れている人も多いようです。燻製はブラックペッパーやハーブといった調味料と同じ感覚で、食材に香り付けするいわば“香りの調味料”のようなもの。大げさに考えず、気軽にぜひ試してみてほしいと思っています。

 第3回目となる今回は、スモーカーで“蒸し”と“ロースト”までやってしまおうという裏技レシピ。今週末のキャンプや家飲みなどにおすすめです。

燻製レシピ04
スモークエビのアボカドサラダ
 エビとアボカドは鉄板の組み合わせ。ここにスモーキーな香りがプラスされることで、気のきいた1品に仕上がります。

■材料

エビ 4~5尾
アボカド 1個
ミニトマト 2個
(調味料)
ヨーグルト 30ml
マヨネーズ 30ml
あら塩 適量
ブラックペッパー 適量

スモークチップ(サクラやリンゴ) 1/4カップ

■作り方
下ごしらえ エビの皮をむいて背わたを取り、塩を振っておく。

1、スモーカーに150ml以上の水を入れ、強火にかけて沸騰させる。
2、網にエビを並べ、汁受けとともに入れフタをして弱火で5分くらい蒸す。

3、エビがいい色に変わったらお湯を捨てる。スモークチップを底に加えて強火で熱し、煙が出たら中火の弱火で3分ほど燻製する。

4、ボウルに1/4にカットしたトマト、マヨネーズ、ヨーグルト、皮を剥いて一口大にカットしたアボカド、3頭分にカットしたエビを加えて混ぜ合わせる。塩加減はお好みで。

 エビは茹でてもよいですが、スチームもできるキャメロンズを使って“蒸す”という調理方法を選ぶだけで食材にプリっとした食感と旨みを封じ込めます。ヨーグルトとマヨネーズソースのうしろでフワリと香る薫香がさらなる食欲をそそります。ワインのおともに!

1 2
 
 
ライター
小雀陣二

1969年東京都生まれ。雑誌やテレビ等のメディアでアウトドア料理のレシピを公開するほか、商品企画にも携わり野外料理関連のヒット商品も世に送りだす。2013年には神奈川県・三崎に喫茶店「雀家」をオープン。著書には『オトコの自慢料理』『BBQがウマくなる本』(エイ出版社刊)、『簡単なのに豪華にできる! ソトごはんレシピ』(学研ムック)など

line_box_foot