line_box_head

水道橋のカフェ店長が伝授! 韓国カルビクッパ風「ものぐさオトコの山ごはん」⑦

(2016.09.08)

ごはんのTOP

icon

01

お分かりかと思いますが、このまま飲むんじゃありませんから!

「BASE CAMP」は、東京・水道橋にある
アウトドアをコンセプトにしたカフェ&バー。
店長のA-sukeさんがAkimamaで
コンビニ食材を使った
「ごはん」にまつわる連載をスタート!
いよいよテーマは海を越えお隣の味にまで手が伸びる……! 

 ソロで行く軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人が多いと思うんだけど、やっぱり山の上では温かい食事を食べたくない? ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。

 7回目となる今回も無限ループのように続けられてしまうコンビニおにぎりレシピをご紹介です。

 まず持っていくのはこのクノールのたまごスープ。

 コンビニでも売ってるけど5コパックでした。

 朝イチで買い物して、軽いとはいえ4コ無駄な荷物として持っていくのもねぇ……。なので買い置きして1コだけ持っていくのがいいでしょう。

 そしてコンビニに行って見つけてしまったのはこのおにぎり!
 プルコギ風おにぎり!

 コレ、なんと海苔まで韓国風だって。ホントはどんなおにぎりでもイケるんだけど、今回のネタにはバッチリなのでコチラを使うことに。

 まずはお湯を沸かして普通にたまごスープを作ります。

 ココにおにぎりを入れるのですが、いつもと同様に海苔ははずしてあとから使うので、うしろからパッケージをペリペリと開封して下さい。

 おにぎりを入れてスプーンで崩し、少し煮込めばできあがり!

 でもいいんですけど……。

 これだとあまりに味気ないので、少しばかり調味料を加えましょう。

 加えるのはゴマ油、ゴマ、コチュジャン。

 調味料のケースとしては100円均一ショップの化粧品を入れるボトルコーナーがオススメ。ゴマ油は小型の化粧水スプレー、それとコチュジャンはクリーム入れが使いやすい! ゴマは小さなロック付きのビニール袋がGood。

 そして最後に海苔を細かくして散らせば……

「簡単カルビクッパ」のできあがり!

 今回はコンビニで選ぶおにぎりを使ったけど、意外なほどどんなおにぎりでもイケるのでお試しを!!

 次号もまだまだ続くおにぎりレシピだ!!!!
(文=BASE CAMP A-suke)

 
 
ライター
A-suke

アウトドアをコンセプトにした東京水道橋のカフェ「BASE CAMP」店長。 アウトドア料理関連の仕事の他にもワークショップ、グッズの企画/デザイン、イベント出典など、活動は多岐。ハンティングやフライフィッシングなど狩猟採集にも精通し、食とアウトドアを結ぶさまざまな遊びを提案中!http://www.cafe-basecamp.com/

line_box_foot